武田双雲氏がK-1パンフの題字を書いてくれました。

K-1の昔のパンフって結構面白かったんだけど、最近では「これ、いつの話よ?」みたいなう~んと昔のことが載ってたりしていて、いつの間にか買わなくなっていました。

でも、今年のK-1のパンフはちょっと違う!
書家が題字を書いている!
超カッコイイーですよね!

日本好き、漢字好きの外国人にはたまらなく、またタトゥーのお手本にされそうな文字ばかりですよねw
もし外国人が、こんな文字の入ったタトゥー入れてたら、ちょっと感動しちゃいますよねw

ちなみに3/28の横浜大会で、私が注目しているカードはといいますと・・・たくさんあります。
結構マニア好みのカードに仕上がってますのでw

グーカン×タイロン
レミー×アリスター
アーツ×ジマーマン
バンナ×テイシェイラ
(マヌーフ×ハリッド)
前田×心

澤屋敷×グラウベが注目のカードに入らなかったのは、なんとなく結果が予想できるのと、どちらが勝っても特に、すごく何かが変わるってほどでもないからです。

前田・心戦は心がどんな試合をするか見てみたいという好奇心からです。良い勝ち方をすれば、ビジュアルもいいですし、人気でそうな予感がしますw
[PR]

by aki_cat | 2009-03-26 01:25 | 格闘技