いつUPするの?この間のMAXの観戦日記w

しばらく、格闘技を封印していたせいか、無性に自分が日本にいなかった時のK-1が気になりだし、とうとう2007年のMAX決勝のDVDをレンタルしてしまいました(笑)

前日記者会見とスーパーファイトまで見ました。そして力尽きました(笑)
自分が見てない試合だけに、集中しすぎて疲れてしまったのです・・・

なんとなく、その試合の感想など
*言わなくてもわかると思いますが、猫相手にウダウダ言いながら観戦してました

GORIvs亮司×
GORI選手は総合の選手のような体型ですね。日本人っぽくないですし。大して強くない2人の対戦です。体重もそうだけど、年齢的、実力も含めて2007年の時点でこのレベルでは先が見えてると思いました。解説の畑山氏に華がない、地味だとはっきり言われた亮司・・・何気に毒舌ですな。GORIに関してもパワーは認めたものの全く褒めてませんでした。いかにも前座試合。

ムラット・ディレッキーvsサトルヴァシコバ×
何よりも、ヴァシコバのビジュアルと体型が生理的に受け付けなかった。気持ち悪かった。ヴァシコバ負けろと祈りながら観戦(笑)思ったとおりに負けてくれて、結果は大満足^^
ディレッキー強かったですね。その前の試合との内容のレベルの差が激しすぎて、しかもヴァシコバとの実力差も歴然。コンビーネーション抜群のディレッキー、ただただキモイヴァシコバという構図でした。

HIROYAvsクォン・オルチャン×
オルチャンなかなかの美少年ですな。この試合でのHIROYAはイイですねぇ。体も今のようにできてないし、その後の成長を期待してしまう内容の試合でした。ん~、なんだろ。若いからムラがあるのかなぁ。こっちのHIROYAのほうが今のHIROYAより私は好きですね。

×小比類巻太信vsヴァージル・カラコダ
2007年の時点でも成長していないけど、今も成長せずヘタレ精神と文句は一人前、言い訳だけはプロ級でプロテクトされた小比類巻ですね。相変わらず、とっとと負けてしまえ!という試合を展開。掴み、クリンチも多い。突っ込んでくるカラコダをうまくかわせないのは実力がないだけ。カラコダのボクシングテクが輝いてましたね。いつ見てもうっとりするカラコダのボクシングテクでした~。

×安廣一哉vsイ・スファン
空手家の道着姿は素敵ですね(*´ェ`*)ポッ
それよりも、何よりも、スファン強くなってましたね。キシェンコに完敗したのがよほど悔しかったのでしょう。開幕戦ではどこかへにゃへにゃした感じだったのが、顔がキリっとしてました。
ちょっと舐めてた韓国のミドル級のレベルが高くなってきてると感じました。
余談ですが、今年の開幕戦の時、スファンもチビンと一緒に来日してたんですけど、別人のように線が太くなっててチビンよりもスファンの試合が見たかったなぁと思いました。今年は予選で悔しい負けたかしてるし、この成長っぷりからするとまた一段と強くなってくると思いますね。楽しみですw
[PR]

by aki_cat | 2009-06-11 21:13 | 格闘技