K-1 WORLD MAX Final カード発表!

<追加対戦カード>

▼スーパーファイト 武田幸三引退試合 K-1ルール 3分3R延長1R
武田幸三(治政館/元ラジャダムナンスタジアム認定ウェルター級王者)VSアルバート・クラウス(オランダ/チーム・スーパープロ)

▼スーパーファイト K-1ルール 3分3R延長1R
小比類巻太信(BRAVI RAGAZZI)VSドラゴ(アルメニア/チームSHOW TIME)

▼スーパーファイト K-1ルール 3分3R延長1R
日菜太(湘南格闘クラブ/Toshin Family)VSマイク・ザンビディス(ギリシャ/Zambidis Club)

▼スーパーファイト K-1ルール 3分3R延長1R
長島☆自演乙☆雄一郎(魁塾)VSシュー・イェン(北京盛華国際武術クラブ)

▼スーパーファイト K-1ルール 62kg契約 3分3R延長1R
渡辺一久(フリー)VSチョン・ジェヒ(韓国/Busan Taesan)


<決定対戦カード>

▼世界トーナメント準決勝 3分3R延長1R
山本優弥(全日本キックボクシング連盟/青春塾/2009年日本準優勝)VSジョルジオ・ペトロシアン(イタリア/サトリ・グラディエートリウム・ネメシス)

▼世界トーナメント準決勝 3分3R延長1R
アンディ・サワー(オランダ/シュートボクシングオランダ/2005&2007年世界王者)VSブアカーオ・ポー.プラムック(タイ/ポー.プラムックジム/2004&2006年世界王者)

▼世界トーナメント リザーブファイト 3分3R延長1R
佐藤嘉洋(フルキャスト/名古屋JKファクトリー/2006&2007年日本優勝)VS城戸康裕(谷山/2008年日本優勝)


▼K-1甲子園62kg級FINAL8 K-1甲子園ルール 3分3R
HIROYA(主催者推薦/2008年優勝/セントジョーンズインターナショナルハイスクール/2年)VS日下部竜也(主催者推薦/2008年第3位/愛知県立豊田高校/2年)

▼K-1甲子園62kg級FINAL8 K-1甲子園ルール 3分3R
藤鬥嘩裟(関東地区Aブロック優勝/元J-NETWORKフライ級王者/勇志国際高等学校/2年)VS石田勝希(主催者推薦/2009年全日本新空手道選手権大会軽中量級優勝/初芝立命高等学校/2年)

▼K-1甲子園62kg級FINAL8 K-1甲子園ルール 3分3R
嶋田翔太(主催者推薦/昨年第3位/私立西武台高校/3年)VS秋元晧貴(中部地区優勝/愛知県立三好高等学校/2年)


格闘技サイトGBRの記事によると、これにキシェンコのカードを追加して全試合出揃うとのことです。

色々書きたいことは山ほどありますね。

でも、まず最初にキシェンコファンとしては、気になるキシェンコの相手でしょう。

追加カードからしてみると、外国人選手対日本人選手となっているので、キシェンコの相手も日本人かな?という気もしますが、しかーし、既にキシェンコと対戦できそうな日本人選手は全てこの試合に出場が決まってるんですよね~。それ以前にオファーを受ける日本人選手がいるのでしょうか?ということは、日本人相手の場合はキシェンコを勝たせるためだけに出場するような(元ボクサーとか)もう結果が見えてしまっている対戦となってしまうのです。
外国人選手なのでビザの問題やらで発表が遅れてるとも取れますし、面白いカードを組むなら外国人選手が相応しいと思います。何しろこの階級は層も厚いし、開幕戦で敗れてしまった選手と対戦させても良いだろうし、実際その方が盛り上がりますよね。なので、私はキシェンコの対戦相手は外国人選手と予想します。
ホルツケン、ケスナー、ジダ、それにもう引退状態だと聞くけどパンチだけであれだけの活躍を見せてくれたカラコダ(個人的な希望です。単純に好きなんですよw)等々名前を挙げたらキリがないですよね~。盛り上げるならレミーガだっていますしね~(同門に近いのでないでしょうけど)

いずれにせよ、キシェンコのが10月にも見れることがわかってよかったです。

そしてトリシンの再来日がなくなったようで、残念です。でももしかしたら前座であるかも!って試合数バカ多いのにありえませんが、希望を捨てずにいたいと思います。

と、今日はこのくらいにします。

気になるキシェンコの対戦相手→人気ブログランキングへ
[PR]

by aki_cat | 2009-09-16 00:56 | 格闘技