”おしん”観に行ってきました。

今日は上映開始前からオカンに誘われていた”おしん”を観に行ってきました。
観るまでの”おしん”のイメージは、『ひたすらかわいそう』でした。
実際に観た感想は、『本当にかわいそう』でした。
7歳の小さな女の子が、過酷な環境で必死に生きていく話です。
おしんがあまりに不幸で泣けました007.gif
観客のほとんどがお年寄りで、最初のシーンからみんなのすすり泣きが聞こえました。
うちのオカンもずっと泣いていたらしく、終始声を押しころして泣き声がでないように我慢していて、心臓が止まりそうだったそうです。
b0000509_2347878.jpg



話は変わり、最近『こんまりさん』の片付け方で部屋の片付けをしています。
そんなにガッツリ整理する時間もないので、引き出しや収納BOXを1つずつに分けてやっているのですが、効果は絶大です(`・ω・´)ゞビシッ!!
ちょっとずつなので、ゴミもさほど多くはないのですが、やった所は確実に物が減っています034.gif
捨てるかどうかの基準は”ときめき”で、最初は”ときめく”感覚がよくわからなかったのですが、やっているうちにその意味や感覚がわかってきて、わかってきてからはわりとすんなりと捨てれるようになりました。
別にお気に入りでもないけど、なんとなく使い勝手が良いから使ってはいる。でも使う度に『イマイチ』って思うものとか、捨てにくかった物が捨てれるようになりました。
最終目標は、ベリーダンスの買ったはいいけど全く似合わんレッスン着、そもそも買った理由がわからん物とか、頑張って夜なべして作った割には完成度の低い衣装のような物とか捨てたいです。


ベリーダンス ブログランキングへ
[PR]

by aki_cat | 2013-10-22 00:24 | 今日の日記