ウクライナ旅行(準備編)

会社も辞めてお金はないが、時間はたっぷりあるので、友達の住んでいるウクライナに旅行に行くことにしました。ロシア語を勉強してることもあって、それなりの知識はあったけど、実際に行くとなるとなかなか難しいもんだと思いました。
今までに海外旅行はしたことあったけど、ビザが必要な国は初めてです。しかも、私の場合はホテルに宿泊するのではなく、友達の家です。旧ソ連だった国々のほとんどが旅行する際、ビザが必要です。ロシアの場合はそれに加えて3日以上の滞在は外国人登録が必要だったり、とにかく面倒くさいです。ウクライナは国がわりと裕福なこともあって、日本人が入国することに対しての決まりは年々緩和になりつつあるようですが、それでもビザが必要です。ウクライナに行く際のビザの取得はビザ代も無料だし、ロシアが滞在中の全ての宿泊先を記入しなくてはいけないのに対して宿泊先の住所を記入するだけで取得できます。ビザの取得方法の詳細は在日ウクライナ大使館こちらを見て下さい。こういった手続きに慣れてる人なら自分でやったほうがいいですが、初めての場合なら手数料はかかりますが(だいたい5000円くらい)旅行代理店にしてもらったほうが、間違いがなくていいと思います。私も色々考えましたが代理店に依頼しました。
ウクライナ行きの直行便がないため、行くにはどこかの国を経由しなくてはいけません。ロシアのモスクワ経由が一見行きやすそうなイメージですが、実際にロシアに住んでるロシア人すら、やめた方がいいというくらい、モスクワ経由はお薦めできません。まず1つは空港がめちゃくちゃ広いためモスクワに宿泊してからの出発ならいいですが、乗り継ぎの時ロシア人ですら迷子になるそうです。そしてもう1つはテロの影響で、空港自体がピリピリとした状態にあり、日本人に対してもいつも以上にパスポートの提示を求めたり、何かと足止めをされたりするそうです。私はウィーン経由にしました。
ツアー旅行の場合はホテルの手配もされているのでいいですが、ウクライナの各都市に行きたいとき、乗り継ぎの際キエフで1泊しないといけない場合も多いです。入出国には”乳出国カード”と”税関申告書”の提出が必要です。私もまだ実物を見たわけではないですが、入出国カードは英語のようです。ただ、基本的にウクライナは英語が通じないので、”英語が話せるから大丈夫”なんて思って行くのは止めた方がいいと思います。個人旅行なら最小限のロシア語は必要だと思います。
まだ、エアチケが取れたところなのでここまでですが、また追ってupしていきます。
[PR]

by aki_cat | 2005-06-01 01:05 | 今日の日記