PRIDE武士道-其の七-

昨日、ようやく関西でも地上波放送されたので、そのめ~~~~~~~っちゃ簡単な感想など。試合結果

一番印象に残った試合はやはりメインの五味vsアゼレードです。
終始おされ気味だった五味が最後にKOを取るという、格闘技のここが面白い!っちゅー試合だったけど、レフリーやセコンドのストップを無視して失神してる選手に殴りかかるっていうのはどうかと思う。あの興奮のしかたは異様だったし、お前クスリやってんじゃねーか???って思ったよ(笑)
あとは、美濃輪が負けてしまったのが残念だった。でもあれは圧倒的にバローニだったし、後半あの状態では戦えないような状態だったし、ぐだぐだになってる状態で先にレフリーが止めてもよかったんじゃないかなぁって思いました。

それにしても、放送時間短かったよね。長くてだらだらした状態や変に間をつないだりしてないので見やすかった。

桜庭に地味だと言われたアローナ、今の桜庭だって全盛期の頃に比べりゃ華ないと思うけど!しかも、桜庭は自分のことは猿と言っておいて、アローナは爬虫類。爬虫類でも色々あるけど、何か言えないなら言うな!って思っちゃったよ。

最近パソコンの調子が悪く、なぜかTBができなくなってしまった。寿命なのかしら。

PRIDE武士道-其の七-
[PR]

by aki_cat | 2005-06-13 00:57 | 格闘技