K-1 WORLD GP 2005 in HIROSHIMA テレビ観戦感想

最近DVDを見てないので格闘技ネタが多い。
我が家の飼い猫さぶに左手の中指と人差し指の先を引っかかれてしまい、タイピングが両手でできないので辛い(>_<)

試合結果

テレビ観戦中にさぶに引っかかれるというアクシデントがあったのでちゃんと見れてない部分もあるので印象に残った部分のみ感想などなど。

天田×富平
試合結果は天田の入場曲がかかった時点でわかった。トーナメントの時は試合で負けた選手の入場曲をたいがい放送しているからです。
試合中の会場の様子からしょっぱい試合が展開されてたんだろうと、十分予測できる感じで。まぁそれはさておき、天田めちゃ太ってたね。あの体では勝てないよ、脂肪だらけで体が重そうだった。ブニブニ。そして、富平・・・益々ヘアーの後退が進行していて、落ち武者かと思ったくらい。そろそろスキンにしたほうがいいと思う。人がハゲていくのを段階を追って観察できるって一見面白そうだけど、実際に見ると切なくてかわいそうなんだな~って思いました。

藤本×森口
似たようなキャラの対戦。実に塩味の効いた試合だった。

ボブ×中尾
中尾の根性はすごいね。今のジャパンにはあんな根性のある選手いないから、新鮮だった。

中迫×堀
放送はカットされてたけど堀が優勢だったんだろうなぁと予想できるような試合の展開だったね。恐らく判定だと堀が勝つだろうと思いながら見てたけど、実は中迫に勝って欲しかった。堀は相変わらず自分が優勢に攻撃してる際ガードを忘れたりと、ガードに問題もあるし、メンタル面でもこれから世界を相手にできる器というか余裕というか、最後の踏ん張りっていうのが無い感じがして、トーナメントの場合、今勝てても次は負けるってわかってしまう。そういうのってその試合は面白くても後に続かないからつまらない。同じ負けるにしても中迫だったらどう戦って負けるのかなぁ?とかボブにどれくらいダメージ与えられるのか?とかほんの少しでも思わせてくれるけど、堀には全くそれが無い。強くなったかもしれないけど、ある意味全く成長してないから先が見える。せっかく若いんだから相手をブチ殺すくらいの勢いで戦って欲しい。要は堀はまだまだおぼっちゃまだということです。中迫は天田と反対に痩せてたね。大きさ的にはあれぐらいがいいかもしれないけど、腕も細くなってたぶんパワーがなくなってた。

チェ×ハワード
韓国の生きたモアイ像。開幕戦初戦ではボブと戦い潰しあって欲しい。でも、セームとの対戦もありそうだ。

富平×藤本
どっちが勝っても同じかなって組み合わせ。藤本に髪があった頃を知ってるけど、黒髪で坊ちゃん刈だった。

ボブ×堀
予想通りの展開にただただつまらなかった。

レイ×カラエフ
久々のレイの見事なKOに興奮。

富平×ボブ
ボブはジャパンの選手に対して全てKO勝利しないといけないのに、全体的にてこずりすぎだと思った。それにしても、谷川のボブよりの解説が耳障りだった。ボブはジャパンで優勝して当たり前なのに褒めすぎ!
[PR]

by aki_cat | 2005-06-15 00:49 | 格闘技