K-1 WORLD GP 2005 in OSAKA  全カード発表

8/31にK-1 GP 開幕戦の全カードが発表されましたね。
角田の試合はトイレタイムとして、他のカードはどうでしょうか?

ピーター・アーツ×マイティ・モー
グラウベ・フェイトーザ×セーム・シュルト
アーネスト・ホースト×ルスラン・カラエフ
レミー・ボンヤスキー×アレクセイ・イグナショフ
角田信朗×ジョージ“ザ・アイアンライオン”
武蔵×フランソワ“ザ・ホワイトバッファロー”ボタ
ジュロム・レ・バンナ×ゲーリー・グッドリッジ
ボブ・サップ×チェ・ホンマン
レイ・セフォー×ガオグライ・ゲーンノラシン

ボブとチェの怪物コンビの試合は何試合目に持ってくるのでしょうか?気になります。どっちが勝っても嬉しくないカードです。レイとガオのカードはかなり気になります。そして、カラエフ。ロシア人とは思えないくらいおしゃれさんなので驚いてしまいました。ロシア人でも日本の若者達と一緒にいるとおしゃれになるんですねってすごいロシア人に対して失礼かな?
そして私にとって最高に嬉しいのがイグが出ることです!
昔のイグならレミーには十分勝てたと思うけど、今年に入ってからというものケガのせいもあるけど、全然よくないですよね。イグもカラエフのように日本のジムで練習していれば良かったかもしれないと思うのは私だけでしょうか?NZはとても良い国だけど普段我慢を強いられて生活している国の人にとっては自由すぎて弾けすぎてしまいそうな気がします。日焼けして魚と一緒に映っている写真を見たけど、あれはなんだかショックでした。どうみても練習しに来てる人には見えませんでしたから。膝のケガはどうなんでしょうか?それも気になります。中途半端な状態なら試合はしないで欲しいというのが私の本心です。
[PR]

by aki_cat | 2005-09-02 01:00 | 格闘技