雨で病み上がり、リトアニア武士道DVD見ました

昨日は昨日で忙しかったが、今日は今日で忙しい。
昨日焼いたCDを海外に住む友人に送る為にEMSの送り状に住所を書いたら、自分の名前を書くスペースがなくなってしまった。仕方なく雨の振る中EMSの送り状を郵便局まで貰いに行く。これぞ二度手間ってやつやね。
自分の書いた手紙の下書きをそのまま写していたら、あちこちでスペルの間違いを発見、何度も書き直すはめになる。
書き終えたら、再度郵便局に今度はEMSを出しに行く。たった1枚のCDを送るのに1500円も取られて、わかっていても高いと感じてしまう。

それから”BUSHIDOリトアニア”のDVDを見ました。リングスリトアニアのドナータス代表が選んだ’04年までのリトアニア勢の総集編です。最初の数試合はリトアニア語で実況が入っているけど、ロシア語と似たような単語だけしか理解できず。日本で売ってるくせにその実況には字幕も葺き替えもない。理解できないとはわかっていても、試合開始から終了までしゃべり続けるオッサンに気を取られて実況が入ってる試合は集中して見れなかったです。
じっと見ていて気づいたことはリトアニア人は体毛が少ないようです(笑)
内容はというと、総合だけど総合じゃない総合です。日本でお馴染みの腕ひしぎ十字固めや三角締めといった技は22試合も収録されていて1試合もなかったです。レベルが全体的に低いこともあって面白いとは言いにくいけど、リトアニアの総合をたっぷり堪能できます。なんというか、寝てもOKなK-1の素人大会って感じです。所の試合も1試合だけ収録されていたけど、この頃からパンチのガードが甘いというか、ほとんどガードしてないです。ある意味すごい所です。
[PR]

by aki_cat | 2006-05-27 00:41 | 今日の日記