台風とさぶ

警報が出たにもかかわらず、私の家族は働いていた。家には私とさぶの1人と1匹しかいなかった。大阪は直撃のためテレビから離れることはできない。そんな時、ドーンという大音声とともに、家が地震とは違うぶるぶるとした地響きに近い揺れが起こり、プツンという音と共に家が停電した。家はまだ揺れている。。。すぐに電気が復旧思っていたのに、しばらく待ったけどつきそうも無い、なので、懐中電灯を探すことにした。一人で少し心細かったので、さぶと一緒に探す。でも見つからない。そして思わずでた言葉「猫の手も借りたいと言うけど、お前の手だけは借りたくないわ」猫は役に立たない。
[PR]

by aki_cat | 2004-10-20 23:58 | 今日の日記