K-1 香港大会テレビ観戦感想など

まずは、私の大好きなサモ・ハン・キンポーがすっかり痩せて普通にカッコ良くなっていたのがショックだった。私は五福星とかのハン・キンポーが好きだったのに・・・
そんなことはさておき、うーんどうでしょう???今回のトーナメント・・・藤本が優勝したのは良かったけどなんか不に落ちんね。あの散打のワンにしても試合放棄・・・あれも変だし、なんか消化不良やね。ワンに限らず私は昔から散打の選手のファイトスタイルは受け付けないしK-1では勝てないと私は思っている。散打は体重を乗せきったパンチの威力はすごいが、オーバーハンド気味なのとスタミナにも問題ありに思える。決勝戦でも藤本は幸い足が短かったので蹴りは入らなかったけど、蹴りの得意な選手相手なら秒殺されること間違いなしだし、都合が悪くなると投げるのも受け付けない。実際に何年か前にも散打の選手が出場していたけどイマイチだったよね。
アーツはペタスの事を完全にナメてたね。腰に巻いたあの肉がそれを物語っている。その結果スピードもないし、ペタスのパンチも貰いすぎだった。ペタスはよくやったと思う。
バダ・ハリは試合を重ねるごとにどんどん私は好きになっていく(笑)最初はホントにガキって感じだったけど、負けてコーチも変わり(そういやオランダで風俗店営業してたのはどうした?)顔つきが精悍になったし、う~ん、若さって良いわぁ~キラキラ
ところで皆さん知ってましたか?開催国にはトーナメントに優勝しなくても選手が出れるルールがあるんですって~。チョイは推薦選手なんだそうだ。私はチョイが再びKOされる日を期待して待ってるよ。
[PR]

by aki_cat | 2007-08-06 21:53 | 格闘技