リトアニアの格闘技雑誌

リクエストを頂きましたので、早速私が購入しましたBUSHIDOの画像をUPしました。どこかに画像が落ちてないか探してみましたが見つからなかったので、自分の持ってるのをデジカメで撮ったので、見にくかったらスミマセン。
b0000509_21583898.jpg
隔月で発売されているようです。これは誰が見てもわかるように広島大会での写真が表紙になってます。この時キシェンコはジョーダン・タイの事をナメてかかって挑み、思わぬ苦戦をしいられたんでしたよね。

この雑誌の特徴は表紙の右下にもあるように女の子の話題も掲載していることです。ベラルーシの雑誌でもちょっとセクシーなお姉さん有、地域情報有と、日本の格闘技雑誌が格闘技一色であるのに対して、他の話題も取り入れるのがユーラシア諸国の特徴なのかもしれません。ちなみに格闘技雑誌は”男性雑誌”と総称されています。これは格闘技が好きな人が圧倒的に男性が多いからだと思います。実際に格闘技が好きな女子は向こうの場合は本人が選手になってしまいますから、私のような「見るのだけが好き」な人はほとんどいないそうです。
ちなみにキシェンコは格闘技をするような女の子はタイプじゃないそうです。格闘技を見るのが好きな女の子はどうなんでしょうね?(笑)

b0000509_22115469.jpg
中はこんな感じです。小さな字だしオールリトアニア語で全く読めませんが細かく書いてあります。ちなみにわかりにくいかもしれませんが、この選手はオランダ予選で大健闘しましたザビット・サメドフです。彼は決して悪い選手ではないですが体が小さいのが難点ですね。一時期体重を増やす事を試みたそうですが、うまくいかず今の体重で続けていく事にしたそうです。
あと、この号ではなぜかシルベスター・スタローンの特集をしていました。今更?なぜ?とツッコミをいれるのもこういった雑誌を見る楽しみの1つです。
[PR]

by aki_cat | 2008-10-16 22:29 | 格闘技