K-1日本人選手についての独り言

「Krush!~Kickboxing Destruction~」っていうイベントも8日に行われましたが、日本人も頑張ってますかね?階級でいうと日本人はMAXが一番良いように思います。60kgはタイ人の天下ですし、元々体の小さな日本人はヘビー級は無理がありますから。

「魔裟斗、佐藤へ続け!」って感じなんですけど、K-1に出ると一躍有名スターだから周りもちやほやするだろうしちょっと天狗になってしまうのか、態度だけがデカくなってその後伸びない選手が多いですよね。テレビでは「フリーター」とか言ってるけど、一度出場してしまえばそんなバイトなんてすぐに辞めてしまうでしょう。それが普通だと思います。
そんな中、日本人選手でも高い評価と結果を残している魔裟斗選手、佐藤選手、それに総合では宇野薫選手はすごいですよね。魔裟斗選手や宇野選手は副業もしてるけど、試合ではキッチリ決めてきますからね。彼らは自分が最高に輝く舞台がどこかよくわかってるんだと思います。

それそろGPのスーパーファイトやリザーブのカードも発表される頃だと思いますが、個人的にはサメドフ出して欲しいです。顔はちょっと大きめだけど、顔も良いしカラエフみたいに熊五郎みたいな感じじゃないしさ。もちろんイグファンとしてはイグにも出てもらいたい気持ちはあるけど、もう1、2試合(うち1つはK-1の大会)ヨーロッパかどこかでして久々にKO勝利して日本へ来るっていうのが理想です。

キシェンコはK-1MAX優勝だけをみて練習、試合をして欲しいです。




格闘技ヲタヘ清き一票を→人気ブログランキングへ
[PR]

by aki_cat | 2008-11-09 13:35 | 格闘技