カテゴリ:格闘技( 278 )

画像

Glory13観てきました!

いつもなら記憶の残ってるうちに感想UPしてみたりするのだけど、試合数も多いし気持ちが落ち着かなくて実は試合の記憶はほとんど残ってないです

Gloryは初観戦だったのでイマイチわかってない部分もあったけど、いくつかあるうち、レミーの試合に関してはレミーが勝っていたと思います。

会場では数々のK-1時代の映像が流れていたのですが、すごく懐かしくてアーツのくだりになると涙が止まりませんでした。

個人的には毎回試合を観に行く時には必ず持参していたキシェンコ応援グッズを家に忘れてきた事が一番の大事件だったなぁ。

それはさておき、
昨日からずっと画像の整理しています。
今日もやってます。
懐かしい画像に囲まれてます。

そういやK-1ファンクラブとか入っていたよなぁ。



格闘技(その他・全般) ブログランキングへ
[PR]

by aki_cat | 2013-12-24 22:32 | 格闘技

東京行ってきました。

行くって決まってからも色々と変更があった東京旅行でしたが、無事戻ってくることができました。

久々の東京だったので、しろくまカフェとかジブリの美術館とか、トキオにしかないSHOPとか行きたい所はてんこ盛り状態やったけど、行きの飛行機に乗り遅れたとか色々あってイベントを2つ行っただけに終わりました。

それでも、行きの飛行機に乗り遅れたせいでめっちゃバタバタでした。

そんなお陰で!?めっちゃ充実ってか心臓バクつきまくりで、結果胸も心もいっぱいいっぱいでしたwwww




初日、飛行機に間に合わん!って気づいた時は焦ったね。
瞬間、飛行機諦めて新幹線に変更。
そこからはひたすら時間の計算してたねぇ。


Illanくんのイベントの開始が14:00なので、それまでに着かなくてはいけなかったから。
本当なら、東京に到着し、優雅にしろくまカフェでお茶してるか、少し早めのランチしている時間帯に、私は新幹線の中。
ソワソワソワソワソワソワ・・・・。とはいえ、新幹線に乗ってしまえば後は化粧するか寝るだけなので、


!!!!



しまった~~~~~~!!!



またiPhoneのUSBケーブル持ってくるの忘れたで~~~~~。

し~か~も~、

ファンデーションも家に置いてきてるで~~~~~!!!!

私、旅先でスッピンか~~~~~~~~あ~あ~あ~あ~

Oh, NO------------!!!!!
ボージュ・モイ!
オーーーマイガッッ!
オー、ボージュ!

終わった。終わったよ。終わったよ。私の東京2日間。

きっと他にも忘れているに違いない。



・・・・・。



さてと。


どうしようかいなぁ。


Illan君のイベント会場までのアクセスは昨日調べてたし~ってか、ホテルからの行き方やん!
ホテルなんて寄ってる時間ないで~。

アセアセアセアセ。


充電器はあるけどケーブルないので充電できないiPhone片手に充電の残量見ながら、アクセス方法ひたすら検索したね。
品川と東京どっちで降りた方がいいのか?とか。
駅からの行き方とか。

駅に着いてからは荷物を入れるロッカー探して、一番最初に見つけたロッカーに放り込んで、イベント会場に向かいました。

時間、間に合いました。良かった(´∀`)ホントに良かった。


イベントは楽しかったw
初めて観たエアリアルは感動でした。

↑今回のパフォーマーの方のではありませんが動画添付します。

そして、ベリーダンサーでは"Ballon D'or"さん。めっちゃ良かったです~。
もちろん、全ての演目違うものを踊ってくれたIllanくんはサイコーでした
夜の部ではかなり近くで見れたのでボルテージMAX状態でしたw


慌ててロッカーに放り込んだ荷物。どこのロッカーだか全然覚えてなくて探しまくって、なんと駅の改札の中のロッカーに入れていたのでした。
追い討ちをかけるように電車がまさかの人身事故で遅延しており、ホテルにチェックインしたのは23:00ちょっと前でした。
遅いチェックインのお陰か部屋がグレードアップしてました。
初マッサージチェア付きルーム。
お風呂は湯船とシャワーが別になっていて、なぜだかガラス張りでした。
お風呂上がりに、せっかくの大きな鏡の前だったのでイベントで観たバーレスクの動きを真似してみたけど(大人向けパフォーマンス)、あんな感じには動かず断念。動かせるだけのバストも必要なのだと実感する。


メガネ忘れてきた。


終わったね。完全に終わったね。






そして2日目。

いつもどうりに起きれました。
昨日の寝坊は何だったのでしょうか?
昨日の夜、プチ反省会を行い、ガッツキプランからゆったりプランに変更したので、今日はKrushのイベントだけになりました。

しろくまカフェ・・・後ろ髪引かれる。

イベント会場はスカイツリーでした。
初めてのスカイツリー、近くで見ると大きかったw

14:00からという事でしたが、昨日のバタバタの件から早めに出発。
12:00過ぎには会場に到着。既に何人かのファンが集まってました。
そして、真っ先に目に付いたのが『撮影禁止』の文字!
これはねぇあり得ないよ!
なんの為の公開なのやら!

「撮影でけへんの信じられへん~」

とかブーブー文句言ってたら、いつの間にか動画以外の撮影はOKとなっていました。

Krushファイターはイケ面揃いなので(しかも良い体)、テンション上がりまくり、しかもイベント内容もあわやのガチ乱闘、公開スパーリング、歌とダンス、トークと盛りだくさんで大満足でした。

b0000509_15455495.jpg

普段、いかつい、もしくはボリューミーなベリーダンサーばかり見ていて、そのあまりの華奢さに驚いたKrushギャルズ。誰が一番自分の好みか(おっさん化)色目線で見てましたwww

そして、来月はアーツの引退試合です。




ベリーダンス ブログランキングへ


格闘技(その他・全般) ブログランキングへ
[PR]

by aki_cat | 2013-11-04 15:54 | 格闘技

記憶が薄れる前に、名古屋。

試合の内容をどんどん忘れていくよ・・・

第8試合【TOKYO×NAGOYA・5対5マッチ次鋒戦/Krush -67kg Fight/3分3R・延長1R
×塚越 仁志 vs ○大和 侑也 [ 1R2分59秒 KO ]
スピード決着が多くていいなぁ。
大和選手が言ってたとおり、観ての印象も動きは良くなかったです。
それでもKOで勝つんだからすごいよね。


スペシャルエキジビションマッチ
【2分2R】

山崎 秀晃 vs 大和 哲也  [ 勝敗なし ]
大和選手もとうとうお父さんかぁ。
時の流れって早いよね、ほんとに。
思わず声に出して笑ってしまうくらい面白い試合だった。
普段は見れない肘打ちとかが見れて嬉しかった。
肘打ちといえば、トニー・ジャー。



第9試合【TOKYO×NAGOYA・5対5マッチ中堅戦/
Krush -55kg Fight/3分3R・延長1R】

×戸邊 隆馬 vs ○瀧谷 渉太 [ 判定 0-3 ]
瀧谷選手、強いとは聞いていたけど本当に強かった。
自宅に帰ってから思わず戦歴とか調べてしまったよ(笑)
上手いなぁと思いました。
出入りのスピードも早いし、わずかな時間で出す手数も多かった。
動きも軽くて観ていて気持ちよかった。
そして戸邊選手、この大会で一番、そしてダントツのイケ面だった。
こんなキレイな顔のコが格闘技やってんねや~。とか思いながら、格闘技選手はイケ面多いなぁとも思っていました。



第10試合【TOKYO×NAGOYA・5対5マッチ副将戦/
Krush -70kg Fight/3分3R・延長1R】

×松倉 信太郎 vs ○佐藤 嘉洋 [ 判定 0-3 ]
個人的に松倉選手の顔好きですwww
K-1甲子園かぁ~~~~~(遠い目)、友達は観に行っていたけど私は行ったことなかったなぁ。
本当なら顔がタイプな松倉選手を応援したところやねんけど、日本人選手では明けても暮れても嘉洋さんが好きなので、試合が始まったら嘉洋さんしか見てなかったね。
久々の生観戦がこの大会で良かった。嘉洋さんのムチのようなローキックにじわじわいたぶるような戦法、サイコーだった。
松倉選手には今後も頑張ってもらいたいです。
対戦相手が嘉洋さん以外なら応援します。




第11試合【TOKYO×NAGOYA・5対5マッチ大将戦/
Krush -67kg級タイトルマッチ/3分3R・延長1R

×久保 優太 vs ○野杁 正明 [ 判定 0-3 ]
野杁君の気迫がすごかった。
勝敗の決めてはそこだったような気がします。
野杁君の試合はK-1やDynamaite!とかで観た事もあって、その時から強かったなぁ。
[PR]

by aki_cat | 2013-09-05 02:39 | 格闘技

久々の名古屋の続き

どうしても試合に動きがないと眠たくなるよね。

どうやら私の席は誰かの応援をしている団体の近くらしい。


オープニングファイト第2試合【Krush -58kg Fight/3分3R】
×MAN☆48 vs ○松岡翔大 [ 負傷判定 0-2 ]
松岡選手は若干15歳という事で....産めるwwww
バッティングがあっての判定ですが、勝ちは勝ち。個人的に若い子を応援しちゃうよ。

いや、マジ眠いって~(´-ω-`)コックリコックリ←してきたよ。

この辺りから記憶が薄らいでいったのです。

オープニングファイト第3試合【Krush -58kg Fight/3分3R】
○MAN☆五郎 vs ×竹内賢一 [ 判定 3-0 ]
この試合に関しては、ほとんど覚えていません(;´・ω・)
寝てました。
試合内容は本当に覚えていなのですが、若い竹内選手を贔屓して観ていたけど、これでは勝てないなぁ、と思ったのだけ覚えてました。後半バテてたような気がする(あくまでも気がする。覚えてないからほかの試合かも)


そして開会式。山本優弥選手も気が付けば二児のパパ。時の経つのは早いねぇ。

今回の試合の感想はだいたいこんな感じで進みます。
いつも飲んでるビールを飲まずに観たせいか逆に何も覚えてなくて・・・
お腹の調子が悪かったのもあるかも。

それにしてもKrushは試合と試合の感覚が狭いね。
遠方から来ても日帰りできるようにという主催者側の心遣いだそうで、早く始まって早く帰れるのは日帰りしない者にとっても嬉しい。


第1試合【女子 -51kg契約/2分3R】
○林 美久 vs ×エミNFC [ 判定 3-0 ]
林美久選手はかわいくて強いと有名なので私も知ってました。
ぶっちゃけもっとガンガンいって欲しかったです。


ある時から私の隣の席に座っている怪しげなオッサンが、Krushガールが登場する度にノリノリになりだす。キモすぎる。
後ろの席のお兄さんは、美久ちゃんにKrushガールの衣装着せて歩かせたらどうだろう?みたいな事を言っている。。。ゲ○すぎる。。。でも、ちょっと想像してしもたよwww
てか、なんじゃこの席?!


第2試合【Krush -63kg Fight/3分3R】
×安田 慶二郎 vs ○NAOTO [ 1R2分34秒 KO ]
いやぁ~、見事なKOだったね。


第3試合【Krush -63kg Fight/3分3R】
○東本 央貴 vs 前田 修 [ 判定 3-0 ]
序盤からずーーーーーーっと文句なし東本選手だった。


第4試合【-64kg契約/3分3R】
○渡部 翔太 vs 富平 禎仁 [ 3R1分49秒 TKO ]
富平辰文さんの弟、富平禎仁選手。
同じ兄弟でも全然体格違うなぁと、ぼ~~~~~っと久々のトミッヒー見てました。
試合は額のカットでTKOですが、渡部選手の方が1rdからずっと動きが良かった。


第5試合【Krush -70kg Fight/3分3R】
×山本“バッファ”弘樹 vs ○ジャングルコーキ [ 判定 0-3 ]
ちゃんと起きて観てたけど何も覚えていない。



第6試合【Krush -60kg Fight/3分3R】
○平塚 大士 vs ×セイ・マルセロ[ 2R1分28秒 KO ]
マルセロ全く良いとこなしだった。
最初から動きが悪く、体調でも悪いのかな?って思うくらいだった。
実際のところはどうだたのかわからないけど、途中からは戦意喪失してるように見えた。



第7試合【TOKYO×NAGOYA・5対5マッチ先鋒戦/Krush -63kg Fight/3分3R・延長1R】
×栗原 圭佑 vs ○泰斗  [ 3R2分56秒 KO ]
栗原選手がまさかの計量オーバーって、そんな事もあるんやね。
それに伴い栗原選手には第1R2点減点からのスタート、栗原=10オンス・泰斗=8オンスのグローブハンデ、栗原のファイトマネー50%カットという・・・。ファイトマネーは半額でもあって良かったよ。
栗原選手はハードパンチャーなイメージだし、泰斗選手もノリにノッていて激しく盛り上がる試合を期待していたけど、この状況ではなかなか難しい。
試合も栗原選手も反撃はするものの、ずっと泰斗選手が優勢だった。

泰斗選手がマウスピースを失い、なかなか見つけられず、結果減点されるという珍事は、なかなか初めての経験だった。
思わずネタかと思ったくらい。



ラウンドガール、ちょっとぽっちゃりした子とかあかんのかな?
Krushガールズはちょろっとダンスっぽい事をしていて、衣装や振付も結構かわいい感じなのでぽっちゃりした子とかでもめっちゃかわいいと思うねんな。


格闘技(その他・全般) ブログランキングへ
[PR]

by aki_cat | 2013-09-04 00:34 | 格闘技

久々の名古屋

もうよっぽどな事がないと行くことがないと思っていた名古屋。
行ってきました!

Krush32観てきました。

そんな訳で旅行記書いちゃうよ。

今日帰りのバスに乗って気づいたのですが、初めて高速バスで名古屋まで行きました。
それまでは近鉄特急でした。
バスの方が時間はかかるけど、安いので。
もしこれが私のお気に入りの選手とか出場、とかなると話しは変わるんですが、今回はのんびりして試合も観戦しようと決めていたので、時間もゆったりな予定で動いてました。

日曜日の早朝の名古屋行き高速バスは満席でしたが、隣の席の人が女性だったので座席は狭かったけどそれなりに快適な環境で移動できました。

雨。

取り合えず折畳み持っての出発は正解だったけど、雨降ってるだけで動くのが億劫になってしまうよね。

JR名古屋駅に着くと『タケアシくん』というゆるキャラがおりました。
b0000509_23532917.jpg

どこをどう見てもかわいくはないタケアシくん。
取り合えずiPhoneで画像は撮ったけど。。。

ま、それはさておき、名古屋駅では格闘技友達が迎えに来てくれました。
そして2人で向かった先は『喫茶アミー』言わずと知れた佐藤嘉洋選手のご実家です。名物のハンバーグとプリンを頂き、大満足、そしてお腹いっぱいになって会場に行きました。
友達がいてなかったらアミーには行けなかったな。連れて行ってくれた友達に感謝です。ありがとー。

そして、試合会場は大きな騎士のモニュメントのある名古屋国際会議場でした。
会場の隣のホールでは『MIWA』っていう人のコンサートをやってたようですが、日本の音楽事情にうとい私にはわからず・・・

そして、ここでいきなり

女子エキジビションマッチ原谷彩香 vs 大野起和から感想書いちゃうよ。
試合の勝敗はなかったものの、元気いっぱいの試合だった。ただそれを観て思ったのは、もしこれから先、自分に子供が出来た時それが女の子だったら、絶対格闘技はさせないなぁ、ということ。


オープニングファイト第1試合【Krush -55kg Fight/3分3R】
Shi-mo vs 伊奈良太  [ 判定 0-3 ]
序盤から伊奈選手の方が動きが良く、ダウンの取り合い&流血と白熱した試合だった。

何より、オープニングファイトに間に合った事が嬉しい。
そして少々の眠気が・・・。




格闘技 ブログランキングへ
[PR]

by aki_cat | 2013-09-03 00:22 | 格闘技

圧勝で・・・

リトアニア大会でのキシェンコ、圧勝でしたね。

72kgがキシェンコにとってはちょうどいいのかもしれないと、改めて思いました。

今年の試合の結果が微妙だったので、心配していたのですが無用の心配でした、というか、今回の相手は勝たないとダメな相手ではありましたけど・・・
[PR]

by aki_cat | 2013-04-29 21:41 | 格闘技

K-1 WORLD MAX 2012 FINAL8 感想 その2

小分けにしてUPしています。

途中で寝たり起きたりを繰り返してたので、記憶がおぼろでメイン前の試合の感想がUPできません。

選手の名前の読み方に間違いがあるかもしれません。

●<リザーブファイト>
フー・ヤン vs アブラハム・ロクイニ (判定0-3)
結果もそうですが、3rd通して終始ロクイニでした。
ヤンはロクイニが前に出てくると、そのまま真っ直ぐ後ろに下がってコーナーに追い詰められるという動きを最後まで変えることができず、その結果常にロクイニの距離で戦うことになっていました。当たれば威力は絶大だっただけに、もったいない気もしましたが、最終ラウンドでは明らかにローキックのダメージなのか、スタミナが切れたのか、足元がおぼつかなかった。


●<トーナメント①>
マイク・ザンビディス vs リース・マカリスター (判定:3-0)
ベリベリハンサムヤングマンのマカリスターと地元のザンビ。
試合中に度々起こるザンビコール。ザンビは意地でも負けれない試合です。
ちなみにタトゥーの趣味は悪いですが、マカリスターは好きな選手です。
とにかくザンビの気迫がすごかったです。勝ちにいってる感ハンパなく、その気迫にマカリスターが押されてるように見えました。
[PR]

by aki_cat | 2012-12-16 16:41 | 格闘技

まさかのUSTREAM K-1MAX2012Final8


数回にわけてUPします。


10$支払って購入したK-1MAXの決勝。

まさかの再生できないハプニングに、やっと見れるようになったのは大会が始まってから1時間経過の深夜2時でした。うっそ~ん。

ベリーダンスのパーティで疲れている、まさかのハプニング、普段は12時には寝ている、という究極に疲れと眠気の状態で、よくわからない試合の途中・・・もちろんテンション上がらず、のスタートでした。

わけのわからんまま、数試合を観戦。

そして、メインの開始となりました。

う~ん、オープニングのダンス(しかもブレーク)必要?
無駄に長かった。

あと、試合解説のおっさんの声が甲高くてがちゃがちゃうるさい。
声が悪い。なんでこんな声の悪いおっさんが解説をするのか・・・

そんなこんなで、選手の入場。

この大会の城戸選手の最大の見せ場完了。会場もうけていた。
最初見たときは、(。´・д・)エッってなったけど、試合の内容から考えるとやって正解だったと思う。
こういう(ふざけたパフォーマンス)事する城戸選手はあんま好きじゃなかったけど、それが彼なのかと最近思えてきた。

やっぱ地元だけあって、ザンビの人気はハンパない。

サワーヒゲない方が良い!貧乏臭く見える。
軽量では相変わらずのギリギリパス・・・大丈夫なのか?


続く
[PR]

by aki_cat | 2012-12-16 15:23 | 格闘技

K-1 RISING 2012 ユーストリーム観戦しました。

久々のK-1です。
23:30に寝て、27時に起きユーストリームに繋げばちょうどドラゴの試合が始まるところでした。

<試合結果>

<第1試合> 70kg World Championship Tournament
アンディ・リスティ
    vs        ドラゴ
(スリナム) ○   3R判定 3-0   ●(アルメニア)
※リスティがベスト8に進出

<第2試合> 70kg World Championship Tournament
ロンガーン・スーパープロ・サムイ     vs     クリス・ンギンビ
(タイ) ●               3R判定 0-3  ○(コンゴ)
※ンギンビがベスト8に進出

<第3試合> 70kg World Championship Tournament
シャヒッド      vs    マイク・ザンビディス
(モロッコ) ●  3R KO  ○ (ギリシャ)
※ザンビディスがベスト8に進出

<第4試合> 70kg World Championship Tournament
シュー・イェン     vs     城戸 康裕
(中国) ●    3R KO    ○ (日本)
※城戸がベスト8に進出

<第5試合> 70kg World Championship Tournament
リース・マカリスター     vs      名城 裕司
(イギリス) ○   3R判定 3-0    ●(日本)
※マカリスターがベスト8に進出

<第6試合> 70kg World Championship Tournament
ハルト・グリゴリアン     vs     ムルテル・グロンハート
(ベルギー) ●     3R KO     ○(オランダ)
※グロンハートがベスト8に進出

<第7試合> 70kg World Championship Tournament
エイブラハム・ロッキーニ     vs      アンディ・サワー
(スペイン) ●      3R判定 1-2     ○(オランダ)
※サワーがベスト8に進出

<第8試合> 70kg World Championship Tournament
イ・スファン     vs     アルトゥール・キシェンコ
(韓国) ●    2R KO   ○ (ウクライナ)
※キシェンコがベスト8に進出


<第9試合> ヘビー級 WORLD GP 2012 SUPERFIGHT
リコ・ヴァーホーベン     vs     セルゲイ・ラシェンコ
(オランダ) ●     3R判定 1-2    ○ (ウクライナ)

<第10試合> ヘビー級 WORLD GP 2012 SUPERFIGHT
ダニエル・ギタ     vs        ウェンデル・ロシェ
(ルーマニア) ○  2R TKO※タオル投入  ● (オランダ)   

<第11試合> ヘビー級 WORLD GP 2012 SUPERFIGHT
ローレン・ハヴィエ・ホルヘ  vs     ミルコ・クロコップ
(スペイン) ●        2R KO    ○(クロアチア)

<第12試合> ヘビー級 WORLD GP 2012 SUPERFIGHT
アンダーソン“ブラドック”シルバ   vs     バダ・ハリ
(ブラジル) ●      3R判定 0-3     ○(モロッコ)


他の事をしながら見ていた試合もあるし、ユーストリームの映像が飛んだりしていたので全てではありませんが感想をUPします。



開会式がどんなんだったのかは見ていないのでわかりませんが、途中ベルナルドの追悼式があり、ベルナルドの思い出を解説のホーストが語っていて、泣きそうになりました。

さて、ドラゴですが、以前と変わらない入場曲に感動しましたw
判定まで持ち込みはしたものの、実際はドラゴの良いところを完全に消された試合でした。最初からリスティがガンガンいっていたので後半スタミナが切れたところがドラゴの狙い目だったのだと思うのですが、リスティに若干の疲れが見え出した後半になった頃にはドラゴも打たれすぎたのか動けてないというか足元フラついてました。見たままの試合結果でした。

第2試合は、久々のK-1の余韻に浸っている間に終了。

久々のザンビ、若干太ったように見えたけど、期待を裏切らないKOが見れました。

第4試合、これはユーストリームの呟きとしょっぱい雰囲気の試合内容に焦れる観客達の様子が面白かったです。城戸選手を知っていれば彼の戦い方ってすぐにわかるのですが、普通は前に出ず下がってばかりの様子にイライラするよねw
まぁ、そのおかげでじっくり城戸の戦い方を思い出せたので、私的には良かったです。勝った後のパフォーマンスがイマイチでいただけない><ちょっとしつこかった。

第5試合、マカリスターと名城・・・足の長さが全然違う~~~><
足の長さで既に完敗じゃん><
確かに身長差はあるんだけど、そこまで足の長さが違うかな?ってくらい違うかった。
名城自体は中に入ろうしていたし、特に前半は動きも良かったけど、あれだけ手足の長さが違うと勝つのは難しいと思います。マカリスターは特にパンチなんてせっかくの長い手を生かせてはおらず、え?もっと伸びるでしょう?って感じだったし、蹴りもまだまだって感じだった。持っているものは素晴らしいのでもっと手足を生かしたテクニックを身につけたら更に強くなりそうな選手です。

第6試合・・・・ベルギーの選手の顔しか思い出せない~~~><

そしてそしてそしてキシェンコーーーーーーーーぉぉぉぉぉぉぉおおおおお
絶対KOで勝つと思っていました。負ける気がしない。マイクスジムに変わってから、コンスタンスに試合をこなし、上半身の更なる強化に努めてきた結果が出たという試合でした。まず体を見た時、以前は無理からマッチョな感じだった上半身の筋肉が落ち着いたようなイメージでした。戦い方も以前と変わらず、最初から全てキシェンコの試合でした。スファンもキシェンコの弱点の膝をよく狙って攻撃していましたが、苦手なだけに膝のカットもキシェンコは上手いので効果が出る前に倒されてしまった。

ラシェンコって体は大きいけど強そうに見えないのは私だけでしょうか?
まだ、若いし。鳩はオランダでは飼えるのでしょうか。

第10試合、待ちに待ったギタの登場です。圧倒的な強さにただただ圧巻でした。
日本で試合を見たときはそこまで思いませんでしたけど、リングに立つとすっげーカリスマオーラ出てます。ハンパないですね。ヨーロッパで人気あるのわかります。

最後はバダ。
体大きくなってましたね。
そのせいか動きにシャープさはなかった。

次はLAだね。



→ポチっとよろしく!
格闘技 ブログランキングへ
[PR]

by aki_cat | 2012-05-28 14:36 | 格闘技

触れる事ができませんでした。

ベルナルドの死を知ったのは、アーツのfacebookのコメントでした。
ショックでした。

K-1黄金時代の選手がまた1人亡くなってしまったのです。

仲の良いK-1の友人の誰にもメールすることなく、友人の誰からもベルナルドの事についてのメールは来ませんでした。

言わなくてももうわかっているだろう・・・

そんなまま今日まできました。



私は、イグナショフやキシェンコのファンですが、私にとってのK-1はやはり、アンディ・フグやベルナルド、ピーター・アーツなんです。初めてK-1をまだK-1とは知らずにTVで見た時の衝撃は未だに鮮明に覚えています。どうしても生で見たくて必死でバイト料貯めてチケットを買いに行くといつも売り切れていました。そんな時代です。

さみしいです。
[PR]

by aki_cat | 2012-03-04 23:12 | 格闘技