<   2005年 06月 ( 19 )   > この月の画像一覧

ウクライナ旅行 滞在編4

今日も早起きして朝から海に行きました。昨日の海よりも砂浜が綺麗。海が美しいことで有名なこの町は海水浴場もたくさんあって、砂浜もピンからキリまであります。前日の経験から海水が冷たいのがわかったので浸かることはやめ、砂浜でゴロゴロしていました。砂浜には売り子が色んなものを売りに来ます。綿菓子やチェリー、干し魚、ピロシキ、それらを買って食べたりするのも楽しみの一つです。
そして午後からはダーチャ。今日はダーチャに泊まります。ダーチャで星空の下自家製ワインを飲みながら彼と色々話す。空を見ていたら不思議な流れ星を発見。日本のように流れきらず途中で止まります。でも流れてる。とっても不思議。日本ではもう見る事が出来なくなった星がたくさん見えます。カシオペアに北斗七星。もちろんシチョウ星が見えないか確認しました(笑)
[PR]

by aki_cat | 2005-06-25 00:42 | 今日の日記

ウクライナ旅行 滞在編3 朝から忙しい日

ウクライナで有名な夏の観光地である私の滞在先の朝は早い。それは時差ぼけの私としてはありがたい。日本との時差は夏のこの時期は6時間日本が進んでいる。ウクライナで朝6時に起きれば日本では昼の12時ということです。なのでボケてる間は朝が早くても全く平気なのです。日が昇るのは早いけど、日本のように朝から暑くないので行動しやすいということもあるのかとにかく朝は早い。感覚ではもう昼過ぎに思えていても朝が早いのでまだ10時くらいだったりする。
今日も朝から買い物に行き、一度家に帰ってそこから海に行きました。ウクライナの海は日本のように青くなくて濁っている。砂浜の砂はよく見ると貝殻でできていて踏むともちろん痛い。サンダルとか苦手な人は絶対歩けないと思う。昼間は30度以上になっても海水は冷たくて私は全身浸かることもできなかった(笑)ウクライナ人や避暑に来てるロシア人たちは海で泳ぐよりも体を日に焼やいたりまったりしていました。
[PR]

by aki_cat | 2005-06-24 00:40 | 今日の日記

ウクライナ旅行 滞在編2

時差ぼけのせいかだんだん日付の感覚がなくなってくる。
今日は朝からダーチャという日本の別荘のようなところに行きました。ダーチャには畑があって色んな野菜や果物を植えています。物価も安いけど給料も安いウクライナではダーチャを持ち野菜などは自分達で作るのが普通のようです。ダーチャで育てているものも家によって違うし、ダーチャで採った物の保存の仕方も家によって違います。
私の居候先のお家では今が旬のチェリー、くるみ、イチゴ、トマト、ズッキーニ、ブドウ(自家製ワインを作ります)、梅と色んなものを育てていました。b0000509_114322.jpgわかりにくいけどチェリーです。チェリーはあれだけあると飽きてきますが、いちごや野いちごは甘くて本当においしかったです。自家製ワインの味は最高でした。たったマグカップ1杯で良い気分になれます。でも、無添加なので酔っても次の日に残りません。自然のものって素晴らしいです。
[PR]

by aki_cat | 2005-06-23 00:51 | 今日の日記

ウクライナ旅行 滞在編1

ひどい時差ボケとすごい寝違い、それにウクライナにきてから×××を一度もしてなくて最悪の状況。毎日快○がもっとうの私としては辛い(-_-;)しかも曇りだなんて。。。夏とはいえ寒~いウクライナ。曇れば気温は一気に12℃まで下がる。「寒い、寒い」と言いまくり。こんな状態ではどこにも行けない!と彼が思ったらしく、強制的に市場に連行、そのままスウェットの上下とスニーカーを購入。お直し代を入れて全部で1,500円と超安い!でもウクライナに来たばかりの私はウクライナの物価や日本円にするとどれくらいなのか、というようなことが全くわからなかったので、かなりドキドキものの買い物でした。その買い物の最中ちょっとした事件が起こり半泣き状態、もちろんテンションは下がりその日は1日さみしい気分だった。ウクライナ人はすごく悲しい気分の時も笑顔を見せろと言うけど、ここまで下がったテンションはなかなか上げることは難しいと思うのです。
[PR]

by aki_cat | 2005-06-22 03:01 | 今日の日記

ウクライナ旅行 到着編 と~~っても長い1日次の日。

暑い日は30℃くらいになるって聞いていたけど、ウクライナだけあって朝は猛烈に寒い。寒さで目を覚ましてからは、その寒さで眠ることができず布団の上をのた打ち回るが諦めて起床。時間は朝の6時過ぎだった。なんか気持ち悪いな~と思えば歯も磨いていなかった。そういえばガイドブックに『ロシアに旅行する際は2、3日お風呂に入れないこともあるので覚悟が必要』みたいなこと書いてあったなぁ~と思い出す。トイレで手が洗えるのでそこで手伝ってもらいながら歯を磨いて(水を出すのに力とコツが必要なのです)、目的地に到着までの間に朝食。トマトとキュウリ、それにカルバサーというサラミとソーセージの間みたいなのをパンに挟んで食べる。それがめちゃ美味しくって、もちろん食後は紅茶です。

駅からはバスです。バスといっても日本にあるようなワンマンバスは少なく、ワゴンを改造したような小さなものです。行く前にウクライナの道は悪いと聞いていたけど、本当に悪かった。ガタガタと常に腰に振動がくる。前日に腰がグザッとなってから腰がとにかくしんどかったので、これがかなりキツかった~。それに乗ること3時間半、そこから再びタクシーに乗って目的の居候先に着いたのでした。はぁぁ~、本当に長旅だったわ。

もうね、くたくたってもんじゃなかったよ。ほぼ丸2日寝てないに近い状態で、わけのわからんままお昼ご飯を食べ、シャワーを浴び、昼寝もしたけど、なんか眠れなくてキツい辛い、腰も痛い。

起きてからは食材を買いに行って、彼のアパートを見たりして、見る物全て新鮮で目がパチクリしてた。

今、ウクライナではチェリーや果物の美味しい季節で町の街路樹がチェリーの木なのです。その実った赤いチェリーや野イチゴなんかを歩きながら採っては食べています。その街路樹のチェリーを摘んで市場で売ってる人もいます。木の実のたくさんなってるところでは甘い美味しい匂いがして、歩道がチェリーのアーチ状態、もちろんベンチに腰かけたりしてると上から熟したチェリーが落ちてきます。日本では絶対見ることができない光景です。
[PR]

by aki_cat | 2005-06-21 02:14 | 今日の日記

ウクライナ旅行 いざ出発編 と~~っても長い1日。

無事帰国ができて良かったなーなんて思いながら、マイブログの為に書き綴った日記をupします。
アローーーーーーナーーーーーーーーー勝ってくれて、おいら嬉しいよう(T_T)あぁ・・・

朝10:20発の飛行機だったが、飛び立ったのは1時間近く経ってからだった。飛行機の乗り換え時間をできるだけ少なくということで組んだフライトスケジュールなので遅れての出発ってかなり不安。まぁ、長年の経験から飛行機は多少遅れたくらいでは日本を出発する分にはほぼ定刻どおりに到着するので大丈夫かなぁなんて思ってもいたけどね。
まさかこんなに遅れるなんて思ってもいなかったので、飛行機に搭乗の前にトイレに行かなかった・・・緊張するとお腹を下す体質の私は、初体験からくる不安と極度の緊張でお腹がつ・ら・い~~~~~~。
ウィーンの空港まで11時間のフライト、その時間つぶしに心理テストの本を購入するも、テスト結果があまりにもネガティブすぎてこの旅行には合わない。あなたはいつもXXに不安を持っています。あなたはここをコンプレックスに感じています。あなたは追い詰められるとこうなります・・・などなど。ここまで、暗い気分なテスト結果が続くと反って笑けてきて、一気に最後まで読む。もう2度と開くことないよう、あるところに封印する。
落ち着かないまま、1度目の機内食、噂ではチキンは美味しいとのことだったので迷わずチキンをチョイス。うーーーん、まずい(-_-;)
飛行機の乗り換えに不安があったので、スーツケースを機内持込だのはいいが、それを棚に上げる際、思った以上に重く持ち上げた瞬間”グザッ”と腰とは思えない鈍い嫌な音がする。この痛みがこれから先ずーーーーっと続くことになる。
ウィーンの近くになると日本と全く違う形の雲になり、そのすごく肉厚で立体感のあるデッカイ雲たちの中を通過するのはとても気持ちよくめちゃくちゃ感動する。ウィーンの畑は上から見るとみんな横長で縞模様のよう、これまたキレイなんだわ。

飛行機は多少遅れたものの無事に到着、チェックもあっさり終了。ユーロを持っていたらお買い物するのにな。
乗り換えの飛行機に搭乗する際、色々と質問されるが英語を話すことを忘れた私は”エヘエヘ”と笑うだけで(笑)それでもそのまま通過する。
そういえば、飛行機が着陸する時にめっちゃ小さい飛行機があって他の乗客たちも「小さーい」とか騒いでいたけど、これから私が乗る飛行機ってたぶんそれだと思うんだよね~。色がウクライナだったからさ。まさかホントにそれに乗るとはさ~、座席が23列しかなくて(笑)マジでちっちゃいのさ。飛行機の乗客も日本人とおぼしき人が私を含めて3人ぐらいと、ロシア、ウクライナ系の人がほとんどを占めてるてるから、飛行機内はロシア語、ウクライナ語が飛び交っている、あ~、すっげーワクワクよーーーー(T_T)うれし泣き。
小さい飛行機の乗り心地は・・・まるで止まらないジェットコースターのような。ガタガタガタガタ揺れるし、なんだかフワフワしてる。面白くって笑いが止まらなかった(1人クスクス笑ってた私、怪しい)そんな状態のまま軽い機内食が出て、それが異様にデカイキュウリが入っていて、それも面白かったー。そして、ふわふわと着陸。
あーここからが緊張よ。入国審査と税関、入出国カードは時間が無くて全て書けず、スペースもすごい狭いし途中で書くことを放棄して(笑)そのまま入国審査したら、書けてないからロシア語で色々質問されたけど、それは自分でもビックリ理解できたので、普通に答えて面倒なのでもしもの時のメモ見せて、全て入力してもらってすんなり通過。そして税関、ここで選択を失敗。英語自信ないくせに用紙を英語にして全く訳がわからず、全て勘で記入、手荷物検査では俗に言われるピヤンヌイ(酔っ払い)が転げまわって荷物をぶちまけてる。ちなみに、機内で飲めるドリンクの酒の種類の多さにはビックリ。税関で用紙を提出したら記入不足で”お金はいくら持ってるのよーーーーー!!!”とえらく怒られる。挙句の果てにあっちへ行けと言われ(爆)記入する必要ない貧乏人がヘタに怪しげなものに手を出すとこういうハメになるのです。まぁ、そんな感じで無事通過できたのです。

自動ドアを抜けるとウクライナです。彼を探す、探す、探す・・・人が多すぎてわからないよ~(>_<)キョロキョロと不安いっぱいで歩いていると遠くで飛び跳ねた人がいて、それが彼だった。感動の再会のはずが緊張のあまり、パニック状態だった。ちなみに、この時点で朝起きてから約24時間経過。

そこからポーエストという寝台列車に乗るために駅を目指します。ウクライナの首都キエフはなんてイルミネーションがキレイなんでしょう。そして、森にあるような大きな木のある街路樹。次来たときは絶対観光したいな!
瞳孔が開きっぱなしの状態のまま駅に到着。駅の表記は全てウクライナ語。どこかの映画で観たような大きな駅、夜の10時を過ぎてもたくさんの人でごった返している。そして、駅にも負けないくらい大きなホームに20両もの電車。これまたデカイ。銀河鉄道999みたいだぜ。私たちは4人部屋です。2人は知らない人だけど、なんだか色々話しながら和気藹々と長い列車の旅を楽しむようです。なんだか、色んなものが大きくてミニマムな私には辛い。12時間の列車の旅。列車には車掌以外に管理人のおばさんがいて、彼女から食べ物を買ったりするのです。それが本当にデカくて日本人では有り得ない大きさ。1m幅の通路いっぱいいっぱいの太さです。さすがウクライナです。
古い列車なのでダニとかいそうかと思ったけど、シーツも新しいのをくれるし、思ったよりキレイだった。トイレ以外は。トイレは便座が大きくてお尻がすっぽり入ってしまいそうで怖かった。とにかくトイレは怖かった。
[PR]

by aki_cat | 2005-06-20 19:16 | 今日の日記

いよいよ明日、いよいよ来週

明日といっても、あと9時間後は飛行機の中です。あぁ~、ドキドキします。
色々不安や心配はあるけど、なるようにしかならないので今更心配しても始まらないな~と思っています。
今、テレビで来週のPRIDE GPの特番を放送していますが、友達が言ってた通り日本人選手中心のようで、すっげーーーーーーーーーーがっかりや。ヒカルドのあの男前な顔を見て、ウクライナに行きたかったなぁ。

それにしても、荷物が多い。一番小さい機内に持ち込めるサイズのスーツケースに変えたので夏なのにバッグがいっぱいです。宿泊先から必要なもを教えてもらったけど、他に代用できるのであれば持って行かないことにしました。

外見が実年齢よりも若く見えるため、年齢を知らない外人から見れば私はガキンチョに見えるだろう。海外に1人で行く際はそれをフル活用してるけど、それがウクライナでも通じるかな?

そんなことより、何で初っ端から不細工中村なんだろう?有り得ないのでもう寝ます!
[PR]

by aki_cat | 2005-06-20 01:39 | 今日の日記

超不安なウクライナ旅行

VISAもウクライナ行きのエアチケも届いたけど、滞在先の友達から超不安になるようなmailが来た。どうすればいいの?って感じです。取り越し苦労だといいけど・・・どうなのかまだよくわかんないよ。
出発は20日なのに・・・ウクライナ行ったら友達が迎えに来てくれてなかったとかになったらどうしよう???すごい不安だ。今日は眠れそうにもない。
[PR]

by aki_cat | 2005-06-18 02:09 | 今日の日記

K-1 WORLD GP 2005 in HIROSHIMA テレビ観戦感想

最近DVDを見てないので格闘技ネタが多い。
我が家の飼い猫さぶに左手の中指と人差し指の先を引っかかれてしまい、タイピングが両手でできないので辛い(>_<)

試合結果

テレビ観戦中にさぶに引っかかれるというアクシデントがあったのでちゃんと見れてない部分もあるので印象に残った部分のみ感想などなど。

天田×富平
試合結果は天田の入場曲がかかった時点でわかった。トーナメントの時は試合で負けた選手の入場曲をたいがい放送しているからです。
試合中の会場の様子からしょっぱい試合が展開されてたんだろうと、十分予測できる感じで。まぁそれはさておき、天田めちゃ太ってたね。あの体では勝てないよ、脂肪だらけで体が重そうだった。ブニブニ。そして、富平・・・益々ヘアーの後退が進行していて、落ち武者かと思ったくらい。そろそろスキンにしたほうがいいと思う。人がハゲていくのを段階を追って観察できるって一見面白そうだけど、実際に見ると切なくてかわいそうなんだな~って思いました。

藤本×森口
似たようなキャラの対戦。実に塩味の効いた試合だった。

ボブ×中尾
中尾の根性はすごいね。今のジャパンにはあんな根性のある選手いないから、新鮮だった。

中迫×堀
放送はカットされてたけど堀が優勢だったんだろうなぁと予想できるような試合の展開だったね。恐らく判定だと堀が勝つだろうと思いながら見てたけど、実は中迫に勝って欲しかった。堀は相変わらず自分が優勢に攻撃してる際ガードを忘れたりと、ガードに問題もあるし、メンタル面でもこれから世界を相手にできる器というか余裕というか、最後の踏ん張りっていうのが無い感じがして、トーナメントの場合、今勝てても次は負けるってわかってしまう。そういうのってその試合は面白くても後に続かないからつまらない。同じ負けるにしても中迫だったらどう戦って負けるのかなぁ?とかボブにどれくらいダメージ与えられるのか?とかほんの少しでも思わせてくれるけど、堀には全くそれが無い。強くなったかもしれないけど、ある意味全く成長してないから先が見える。せっかく若いんだから相手をブチ殺すくらいの勢いで戦って欲しい。要は堀はまだまだおぼっちゃまだということです。中迫は天田と反対に痩せてたね。大きさ的にはあれぐらいがいいかもしれないけど、腕も細くなってたぶんパワーがなくなってた。

チェ×ハワード
韓国の生きたモアイ像。開幕戦初戦ではボブと戦い潰しあって欲しい。でも、セームとの対戦もありそうだ。

富平×藤本
どっちが勝っても同じかなって組み合わせ。藤本に髪があった頃を知ってるけど、黒髪で坊ちゃん刈だった。

ボブ×堀
予想通りの展開にただただつまらなかった。

レイ×カラエフ
久々のレイの見事なKOに興奮。

富平×ボブ
ボブはジャパンの選手に対して全てKO勝利しないといけないのに、全体的にてこずりすぎだと思った。それにしても、谷川のボブよりの解説が耳障りだった。ボブはジャパンで優勝して当たり前なのに褒めすぎ!
[PR]

by aki_cat | 2005-06-15 00:49 | 格闘技

すっかり見るの忘れていたK-1特別番組 毒吐いてます。

最近、ほんとにK-1が面白くないから昨日の深夜放送されたK-1の特集番組を見るのをすっかり忘れてしまった。だいたい、なんでジャパンにボブが出るんだ?って感じ。ボブはすっかりへたれて、日本人相手でしか勝てないからだろうけど、それにしても、広島大会の出場選手はいけてないね!
そういや、昨日のジャンクスポーツで角田が引退はしませんって暴言吐いてたけど、しないのは勝手だがあんなオッサンのどこから見つけたのかよくわからん選手との試合にわざわざお金出して見に行きたいと思うのか?普通は思わないよ。ヘビー級もどうせお客も昔ほど入らないんだから、小さな会場にしたらいいのにって思う。地方の大会なんて席空き空きだよ。

それにしても、PRIDEミドル級の中村は不細工だね。ああいうのんをブサかわいいとか言うのか?なんか偉そうなとこ言ってたけど、マジでボコられて欲しい!あ~、生で試合見に行けないのが悔し~、あいつがボコにされてるの生で見たかったよ。でも、心配なのはいつもは試合を盛り上げてくれる選手ですら中村と対戦するとしょっぱい試合になってしまう、中村の得意技盛り下げ攻撃、シウバなら大丈夫だろうけど、あの攻撃はかなり効くからちょっと心配。
[PR]

by aki_cat | 2005-06-14 02:12 | 格闘技