<   2005年 11月 ( 11 )   > この月の画像一覧

遅くなりましたが見に行ってきました。K-1 WORLD GP 決勝 その2

昨日の続きです。

石井館長に好かれていないシュルトと風邪を引いて超体調悪そうなセフォー、かわいそうなセフォー、大事な時に限って体調を崩してるよね。意地悪な私は若い彼女作ってイチャついてるから病気になるんだよ!とかついつい思ってしまう。でも、プロなんだから体調管理はしっかりして欲しいよね。あんなんで勝てる訳ないって思ったよ。地上波では1rdはカットされていて2rdから放送されてたらしいけど、最初から悲惨だった。一発目のシュルトの攻撃受けたとたんみるみるセフォーの顔が真っ赤になってきて...1rdよく耐えたと思うよ。インターバルの間も本当に苦しそうで、恐らくセコンドがタオル投入すると思ってた。でも、セコンドは試合を続行させて、どう見ても立ってるのがやっとの状態なのに、レフリーもなかなかスタンディングダウンを取らず、痛々しかった。

バンナ、アーツ密かに楽しみにしていたカード。。。この試合の結果によってはトーナメント自体が全く違う展開になってしまう、そんなカードだったのに、あまり元気のよろしくないアーツ。例えこの試合に勝てても次の試合では負ける予感のバンナ。いまいち燃えないままの判定。全試合判定になるのでは、と不安を残す結果だった。マウスピースが飛んでも戦いつづけたバンナの根性はすごい!

くちびる武蔵とカラエフ。あぁ~、カラエフなんて素敵なんでしょう。目がハートですわ(笑)カッコイイと叫びまくっていました。でも、冷静にくちびる武蔵が勝つだろうなと思っていました。カラエフ本人も試合後のコメントで言ってるように判定ではまず勝てないだろうと思っていました。カラエフは女の子口説きまくってると噂で聞いてたわりにはこの短期間で強くなったなぁという印象でした。ていうか、単に武蔵が弱いだけなのか?最後の判定は全くもって気に入らない!3rd終了後の判定で延長ならば当然次のも延長だと思うし、もし勝敗をつけたとしても武蔵ではなくカラエフが勝っていたと思う。

ゲーリーは前歯2本も折られていたのに、何にも覚えていませんm(_ _)m

バダ・ハリ・・・オランダの暴れ馬、20歳にして風俗店経営。どんなやつかと思えばかもめ眉のひょろっとした若い兄ちゃんって感じ。入場のあのどうどうとラップ歌って踊りながらの入場パフォーマンスは只者ではないと思ってたけど、やってくれましたね!キックのアッパーって感じであんなレコ初めて見ました。でも、倒れ方も普通じゃなかったし、完全失神ということもあってかなり怖かったです。一瞬レコが死んだと思ったくらいです。勝ってすぐは大喜びだったバドもいつまで経っても起き上がらないレコに対してかなり心配そうでレコの傍から離れようとしなかった。タンカで運ばれて行くのを見ながら、あんなに喜んでいたのに途中から元気もなくなってきて、せっかく勝ったのにちょっとかわいそうだった。
[PR]

by aki_cat | 2005-11-24 22:55 | 格闘技

遅くなりましたがK-1 WORLD GP 決勝 その1

仕事が忙しくてなかなかupできない(T_T)記憶が薄れる前にUPしなくては。。。

今年の大本命はやっぱシュルトよね!っということで、見に行ってまいりました。

去年は見に行かなかったので1年ぶりの東京ドームは思ったよりも観客で埋まっていました。そして席に着くとなぜか周りは外人だらけ。。。何、この席?会場に来てみてふと思いました。そういやイグ出てないし、応援したいのはカラエフくらいかな、今のカラエフでは優勝はないだろうし、リラックス気分でお酒でも飲もうかとチューハイを売店で買っていたらいつの間にかオープニングファイトが終了していた(-_-;)

毎度のことだけど今回もビデオに録画するのを忘れていたので(笑)テレビ放送はどんなだったか知りません。

これは放送されたのかしら?チェ・ホンマンがリングアナにホンマン・チョイって呼ばれたこと。それを聞いた以降私たちはチェをチョイと呼ぶようになりました。とにかくアンチチョイの私。どうしてもあの大きな顔が生理的に受け付けないのです。なので試合ももちろんレミーを応援するし、チョイに対してとってもお上品(笑)な言葉を発していました。足をへし折れ!デカイ顔を潰せ!とそれはそれは品の良い言葉の連発。どうやらそれを聞いていた外人が連れの日本人に何を言ってるか意味を聞いたらしく、その日本人が私たちの素敵な言葉をいちいち丁寧に英語で説明していた。生理的に受付けない顔を見なくてはいけないことほど苦痛なことは無い。沸き起こる鳥肌との格闘でした。それにしても韓国からのチョイファンは格闘技を知らない。チョイの攻撃が当たろうが当たるまいが関係なくチョイがヘボキック、ヘボパンチを出すたびに大きな歓声をあげていました。チョイのデカイ顔がマットに沈む姿が見たいがために耐えていたのに結果は判定。あれだけ追い詰めておきながらダウンを取れなかったレミーの優勝がないことが決定した瞬間でした。
[PR]

by aki_cat | 2005-11-24 01:13 | 格闘技

少し早めのクリスマスプレゼント

今日は今エルメスで売り出し中のクリスマス限定の香水を思い切って買っちゃいました。香りは6種類の中から選べて私は今年の夏発売した男女兼用で使える”ナイルの庭”という香りにしました。エルメスでは税込み¥10,290とかなり手頃だったのもあり、迷わず買ったって感じです。ちなみに香水のほかにローションと乳液、それにクリスマスカードが3セット付いています。かなりお得ではないでしょうか?今、なんとなく自分にプレゼントってなんか虚しいって思ってしまった。
[PR]

by aki_cat | 2005-11-09 01:28 | 今日の日記

久しぶりのお休み

今日は13日ぶりのお休みだったので、弟の誕生日プレゼントを買いに行きました。
毎日、大阪のファッションの中心みたいなところにいるにもかかわらず、仕事の時間帯が早くても遅くてもSHOPが閉まっている時間なのでなかなかゆっくり買い物もできない状態でした。
改めて街を歩くと、店が変わっていたりして、全く様子の変わっているところがいっぱいありました。こんなに中心にいて、時代遅れって・・・なんか切ないものあるよ。
でも、めちゃくちゃ新鮮だった。こんなにゆっくりウィンドーショッピングできてかなり幸せだった。弟のプレゼントを買うという一番の目的が無かったら、たぶんめちゃくちゃ買いまくっていたと思います。

弟の誕生日プレゼントは正直いって毎回悩んでしまう。なにせ、こだわりのある男なので、元々値段のわかっているものは大丈夫なんだけど、そうでないものは必ず値段を調べます。衣類や下着は見た目で良し悪しがわかるけど、時計や電化製品なんかはあらゆる手段を使って値段を調べあげるのです。むか~し、G-SHOCKをプレゼントした時は腐るほど種類があるにもかかわらず、売値を当てられたことがあるくらい。なので、お金もないし変な絵柄の入ったT-シャツでもあげようかと思ってたのに・・・成り行きで予算をかなりオーバーしてしまいました。はぁ~。
[PR]

by aki_cat | 2005-11-08 01:50 | 今日の日記

飼い猫さぶと弟のいびき

我が家の飼い猫さぶは夜寝るときは母か弟と一緒に寝ているんだけど、どちらと寝るかはさぶの気分とその日の気温次第のようです。
今までとっても早い時間に寝ていたのでなんとなく気付いていたものの、夜遅い時間に寝るようになってからはあまり気にしていなかったことに気付きました。どうやら弟の部屋から聞こえる「ふー、ふー」といういびきはさぶのいびきのようなのです。今まではそのいびきが猫のものとは思えないくらい大きかったので、もともと寝言もひどく寝相も悪い弟だと思い込んでいたのです。

なんで気付いたかというと、いつもの「ふー、ふー」といういびきが聞こえていた時にまるで地響きのようなびきが突然聞こえてきたからです。1人と1匹のいびきはとてもうるさくて寝れたものじゃなく、しかも寝相も悪いらしく時々ドタンバタンと大きな音までします。しかもさぶは寝言らしきことも言います。ずっと一緒にいると嫌なところが飼主に似たりするのかなぁ?
[PR]

by aki_cat | 2005-11-07 01:40 | ねこ

これって告白!?

全く予測もしない所から「年下はどうですか?僕はいつでも受け入れ態勢できています」と言われてしまった。これって告白なのかしら?彼は周りの人が指摘するくらい私のことを気に入ってるらしく、母にも気に入っていることを打ち明けたようです。それを聞いた母は「よっぽど気に入ってるみたいだから、真剣に考えてあげなさい」と言うんだけど、気に入ってることはよくわかるんだけど、好きといわれたわけでもないし、デートに誘われても無い、連絡先の交換すらしていないのに、私としてはおちょくられてるとしか思えない。私は自分に相方がいることを隠していないし、彼と共通の友人も私に相方がいることは知っているので、そんなこととかも考えるとやっぱりおちょくられているんだと思うのです。彼の周りにはたくさん若くてかわいい子がいるのに、それも理解できないことの1つです。それともこんな遊びが若い人たちの間で流行っているのかしら?
[PR]

by aki_cat | 2005-11-06 00:17 | 今日の日記

荒れる仕事場

今まで人間関係の良い仕事場でしか仕事をしたことがなかったので、こんなことになってしまうのかと正直驚いている。今の会社に入ってから4ヶ月経ったけど、家で家族に話すのは会社の文句ばかりです。今までも会社の愚痴は話しても、とても少なかったし、同じことを何度も話すこともなかった。毎日毎日仕事場の愚痴を聞かされる家族には本当に申し訳なく思い、母から指摘されてからは話さないように極力気をつけているもののやっぱり言ってしまう。

人が足りなかったら、自分達の負担が大きいと抗議をし、新しい人を入れればその人が気に入らないと文句を言う。そんな仕事場の環境に正直うんざりしている。体育会系の私にとって女の女独特のどろどろねちねちした部分(理解はできても)はとても絶えられず、本当なら辞めるところだけど、今の仕事自体は良いので気に入っているし、ウクライナに行くための資金も必要なので辞める気にもなれず(今辞めると負け犬みたいだし)それでも、やっぱり辞めようと思い、相方に会社辞めるからすぐにウクライナに行くとメールを送ったとたんに、同僚が突然仕事を辞めてしまい、言うことができなくなってしまった。最近ではこんなことなら、ウクライナで結婚しとくべきだったと思ったりすることもある。自分で選んだ仕事なので後悔はしていないけど、環境があまりに悪すぎて他にも影響を及ぼしてしまいそうで恐怖を感じています。
[PR]

by aki_cat | 2005-11-05 23:45 | 今日の日記

激しく猫に怒られた日

今日、仕事の帰り駅から自宅に向かって自転車で走っていると、強引に道路を渡ってくる不届きな猫の親子(でも仔猫はかなり大きい)がいました。
100%人間がその猫達の為に道を譲ってくれると言わんばかりの道路の横断、そのまま自転車に乗っている私のほうに突撃してきたのです。
当然、猫が逃げるものと思っていたので、真正面から突っ込んでくる猫達に驚き、慌ててブレーキを踏み、猫の50cm手前で停車、なんとか猫身事故を免れほっとしていると、その猫がつかつかと私の前まで歩み寄り、私の顔を見上げて「に゛ゃーーーーーーーーーーーーーーーー!!!!!!!!、に゛ゃーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー!!!!!!!」(どこ見て歩いとんねん!危ないやないけー!)と、それはそれは近所迷惑になりそうな大きな声で文句を言ってきたのです。猫に怒鳴られ詰め寄られている私。その抗議は止むことなく、うるさい、うるさい。なので猫に諭すように「そんなん言ってもしゃーないやん」と私が言うと、なぜか納得したらしくその猫は何事も無かったように静かに仔猫を従えて去って行きました。どこの世界も母は強かった。
[PR]

by aki_cat | 2005-11-04 00:36 | ねこ

今日の出来事。ベリーダンス。

今日はベリーダンスのレッスンの日で、気がつけばもう1ヶ月経ったんだなぁと、時間の経つのは早いねぇなんて思いました。
レッスンは回を重ねるごとにハードになってきて、生徒もかなり増えました。ベリーダンスってセクシーなイメージがあるんだけど、実際はかなり筋力を使う。まぁ、筋力がなくて踊れるダンスなんてないけどさ。1時間30分のレッスンの半分強の時間を柔軟に使っていて、それだけ準備をしないと体を傷めるダンスなんだと1ヶ月経って改めて実感しました。
ベリーダンスをすると今までなったことのない場所が筋肉痛になるんだけど、今日はかなりレッスンがハードで最後の30分は腹筋の悲鳴が聞こえました(笑)だけど、レッスンはずっと楽しくなってきました。今は基礎づくり中心なので生徒達のレベル差もないけど、これからどんどんでてきそうな予感がします。まだ、今の時点でベリーダンスが自分に合った踊りなのかわからないけど、レッスンを更新しようと思っています。
先生が内臓脂肪もつきにくくなると言っていた意味が今日わかりました。
[PR]

by aki_cat | 2005-11-03 00:40 | 今日の日記

今、あいのりはウクライナだね(*^_^*)大好きウクライナ☆

b0000509_14141569.jpg
先々週くらいからあいのりがウクライナに行っていて、毎週めちゃくちゃ楽しみにしています。
特に先週はオデッサという夏になるとすごい観光地になる海辺の大きな街に行っていて、そこはうちの相方の住んでいる所に近いのでテレビを見ていると似た風景なんかがあって楽しかった思い出を思い出しては早く相方に会いたいと思ったりしています。
あいのりはロシア、ウクライナになってから毎回現地のラブカップルの映像を放送しているけど、実際に私が行った時もカップル達は本当にラブラブでした。結婚して子供がいても夫婦2人だけでデートを楽しみキレイな景色を見ながらキスをするのです。それだけ濃厚に過ごすから離婚率が高いのかもしれません。
そういえばウクライナであり得ない柄のピカチューと緑のキティちゃんが売っていた。
[PR]

by aki_cat | 2005-11-02 14:14 | 今日の日記