<   2006年 07月 ( 7 )   > この月の画像一覧

京都の保津川下りに行ってきました

川下りって涼しそう!なんて思って保津川下りに行ってきました。
川は連日の大雨で増水した時に大量のゴミを運んで来た為、美しい景観のあちらこちらにゴミがありなんだか残念でした。
3人が交代で船を漕ぐのですがなかなかの重労働にロマンチックなことよりも「これだけの肉体労働だし、給料はかなり良いに違いない」なんて考えていました(笑)
朝10時でも既に暑く、京都に着いたと同時にバテ気味だったので、さぞ涼しいだろう!なんて思っていたけど保津川のスタート地点は川底も浅く川の水も思ったより冷たくなかったです。
b0000509_2241548.jpg
船から撮った画像です。風景だけを見ているとマイナスイオン全開なのですが、実際は流れの速い所以外は暑かったです。2時間半の旅なのですが、船を漕ぐギーという音と船がゆらゆら揺れてる感じがとても気持ちよく、また周りの景色もゴミを除けばとてもキレイで(春や秋は本当にキレイだと思われる)キョロキョロしている間に売店船がやってきて嵐山に着いたそんな感じです。

嵐山でなぜかスペイン料理のを食べ、私達は川下りの駐車場に車を置いていたので亀山に戻ります。もちろんトロッコです!川を下っている最中にも何度か見かけたトロッコはとてもかわいくて乗る気満々でした(笑)だけど、私達が駅に着いた時はすでにトロッコは立ち乗りの状態で、次のトロッコまで約1時間半待つことになりました。1時間半待って乗ったトロッコから見る景色は最高でしたが、立ってる人達もいるし、トンネルも多く社内は蒸し風呂状態でした。
b0000509_22124679.jpg美しい景観の時に度々トロッコは停止し、この画像はその時に撮ったものです。もうめちゃくちゃキレイでした!!!自分達が下ってきた川を今度は上って行く、上からと下からでは全く違う風景に感度しまくりでした。ちなみにこれは橋の上から撮ったものです。

川下りかなり気に入りました!
[PR]

by aki_cat | 2006-07-30 22:03 | 今日の日記

女装するおじさん

むか~し、昔、私がまだ販売をしていた頃、JRの某駅でよく女装をしているおじさんを見かけた。顔立ちはまるっきりのおじさんだが、その服装は完全なコギャルだった。制服のスカートは超ミニでその頃はルーズソックスが流行っていたのでルーズソックスをはいていた。しかもおじさんはかなりの美脚の持ち主だった。
電車が駅を通過するたびにそのミニスカが風でめくれ上がり、それを押さえる姿はなんとも形容し難い様子だったけど、それ以上にそのめくれたスカートの中身を反対側のホームで見せ付けられた人の姿の方が印象的だった。私も同じように反対側のホームにいたけど、どうやらそのおじさんはスカートがめくれることを前提に反対側のホームにいる若い男の子の前に立つようで、偶然か必然か見せつけられてしまった男の子の反応が、誰が見てもわかるくらいおびえているか動揺しているかだったので、おじさんはスカートの中によっぽどの何かを隠しているに違いないと思い、おじさんを見かけるたびに色んな意味でドキドキわくわくしていたのだけど、結局最後までそのスカートの中を見る事ができなかった。
今日その時のおじさんらしき人をJRの同じ駅で見かけた。気分はシャラポアか完全なテニススタイルだった。白地のポロシャツに白のプリーツのスコート、ポロシャツから下につけているブラジャーがはっきり透けて見えていた。あの美脚今も健在のようで100%おじさんそのものの容姿とは裏腹に細く長い足は色んな意味で度肝を抜かれるビジュアルなのです。髪型は完全なおじさん(しかも頭頂部は薄くなっている)だった。明らかに変なのにその場の雰囲気にはかなり溶け込んでいたので「そういうもんなんや~」となぜか納得し満足してその場を立ち去りました。ちなみに足元はおじさんがよく履いているような白のふくらはぎぐらいまでの長さの靴下に、これまたおじさんがよくはいているスリッパみたいなサンダルみたいなのを履いてた。
未だにあの後姿が目に焼きついて離れない。
[PR]

by aki_cat | 2006-07-29 03:28 | 今日の日記

知らぬ間に・・・

最近、彼とケンカばかりそんな今日はケンカ記念日。

気がつけばベリーダンスも後2ヶ月で1年です。そんなこんなで私の行っている教室も上のクラスができることになりました。上のクラス・・・私のクラスの事でございます・・・マジで!?
こんなへなちょこベリーで上のクラスなんてすごくない???
[PR]

by aki_cat | 2006-07-26 22:24 | 今日の日記

のんびりロシア人

既に来年を見据えて、何度かロシア人と連絡を取っているんだけど、時間の流れが日本と違い緩やかな為、色んな事に対してゆったりと構えすぎていて、笑えてしまいます。
例えばビザの事、日本人がロシアに行くには必ずビザが必要で長期滞在のビザの場合、招待状を送ってもらったりエイズ検査を受けたりとにかく忙しい。ロシア人はのんびりしてるので招待状がなかなか届かなかったりするもんで、ビザを申請するなら1ヶ月以上前から手続きしないと間に合わない、というかかなり焦る事になるのです。
こういう国民性が好きでロシアが好きなんだけど、今回も例に漏れずのんびりとした対応で(笑)日本に住んでいるロシア人ですら、私がなかなか難しいと熱く訴えた事に対して自身で調べてみて今更驚き焦っている状態です(笑)私が言った事の意味が初めてわかったのでしょう。
間に合うとか間に合わないとか今はそんな段階にいない為に、間に合おうが間に合わなかろうがとにかく話を進めるしかない状態なのにも笑えてしまいます。
慌てる友人を尻目に私はのんびりと構えています。だって間に合わないんだもん(笑)
[PR]

by aki_cat | 2006-07-19 00:00 | ロシア、ウクライナ

タイムリミット

最近、とにかく忙しいです。

理由は私にとってちょっと良い話が舞い込んできた為です。
私はまだその話の全てを信じていない、それに乗り切れていないのですが、もしそれが成功すれば確実に自分自身のスキルアップに繋がり将来的にかなり有効になること間違いなく、以前から強く感じていた今まさに「人生の岐路にある自分」さあどっちを選ぶ?状態です。
実はつい最近、既に分かれ道の一つを選択したばかり、その選択によりあと1年もしない間に私の全てがリセットされることになります。私はそのリセットされる日を目指して盛大働き、楽しみ、学ぶのです。そして、再び戻ったときには浦島太郎子になっている訳なのです。その選択をしたとたんまた選択しなくてはならず、あまりにも突然降って沸いた話に現実味が無く、焦りから私の胃はとうとう壊れてしまいました(笑)
まぁ、破壊されたなら痩せていいかもよ~って(笑)

こんなときはスンダリ・ミカさんのCDを聴くに限ると今聴いています。
[PR]

by aki_cat | 2006-07-15 19:39 | 今日の日記

K-1 World MAX 2006 観戦日記 その1

時間配分ミスにより私としたことがオープニングファイト2試合どころか、お気に入りのキシェンコの試合もほとんど終わりかけで会場に到着する始末でした。

試合結果

リザーブファイト
3rdの途中からだけど、すぐに接戦だったのがわかりました。写真で見る限りは体が細かったのでパワーがないのではないか?なんて思っていましたが、さすが東欧です。体の芯が強いし何が何でも勝ってやる!という強い意志を感じました。もちろんビジュアルは最高です(#^.^#)イグナショフ以来の美しさに衝撃を受けました!さすがウクライナです。
しかしこれもあと5年もすればフョードルやボブチャンチンのように髪が薄くなったり太ったりするのかと思うと(もちろんイグも)悲しみを覚えました(T_T)

舞台セットも効果も前回とほぼ同じ、トーナメント出場選手の入場も同じでした。

魔裟斗vsコヒ
コヒ・・・気がつけば気持ち悪くなっていた・・・でも、そんなこと思っちゃいけない!!!なぜなら私は当日でチケを購入した為魔裟斗応援シート以外でなら何でも良かった、でもまさかコヒ応援シートだったなんてね・・・だけど、気にしないわ。
会場は試合開始のゴングの前からコヒコール、魔裟斗コールの嵐!あぁ~、ヘビー級では聞けない声だわ。。。
魔裟斗は堅く感じたけど、ボクシングテクニックでは圧倒的に魔裟斗!しかしコヒも負けてない、じわじわとローで魔裟斗を攻めていく・・・試合中コヒは背中を見せることはなかったもののあれだけ追い詰めておきながら仕留める事のできないコヒってどうよ?結局変な自信だけつけて何の成長もしてないじゃん!魔裟斗の足はかなりダメージを受けている・・・2回戦までにどれだけ回復しているか気になる。
余談ですが
”――「打倒・魔裟斗」という気持ちはないのか
 ないですね。お互い胸張って日本を代表して戦っていきたいです。 ”
これは強い男の言うセリフだろう!と思ったのは私だけじゃないはず!
[PR]

by aki_cat | 2006-07-03 19:07 | 格闘技

近日UP致します!K-1 MAX観戦日記!

今回めっちゃよかったですね!
もう生で観て本当に良かったです!
近日中に詳しい観戦日記をUPいたします!!!!
[PR]

by aki_cat | 2006-07-01 10:29 | 格闘技