<   2008年 12月 ( 3 )   > この月の画像一覧

あえて言う必要も無いけどバダ・ハリの処分について

谷川貞治FEG代表は17日、都内事務所で会見を開き、12月6日のK-1 WORLD GP決勝戦で反則負けしたバダ・ハリの処分を発表した。角田ルールディレクターら審判団と主催者のFEGで協議した結果、ファイトマネーの全額没収、準優勝の称号のはく奪と賞金の没収、K-1ヘビー級王座のはく奪という、
だそうで、出場停止処分については、現行のルールブックに記載がないため、弁護士と相談した結果、今回は見送ることになった。なおK-1では、今回の一件を受けてルール変更を決定。09年からは反則での失格については現行処分に出場停止処分を加え、厳しい態度で臨むという。
ということらしいですね。

あえてコメントするまでのこともなく、当然の結果ではないでしょうか。
本人はオフィシャルの中で反省しているという意思表示をしているようですね。

もし本人の申し出通り「すぐに次の試合が組まれたら」驚きですね。
勝てば賞金が入るし、バダ的にはそんなに損害はないでしょうから。
なので、出場停止処分という形はたらずに、実質的に出場停止にして欲しいですね。

また、新たに追加されたキシェンコ×佐藤ですが、2月のMAXで見たかったです。ガチ試合なのにお祭りでされるなんて。。。。キシェンコ的にはお互いに試合をしたいと言っていた佐藤選手とできて普通に喜んでそう。
[PR]

by aki_cat | 2008-12-18 10:11 | 格闘技

Dynamite!! 追加のカードが発表されましたね

関連記事

バンナvsハントですね!!!K-1ルールでやって欲しいところだけど、バンナとしては勝てる可能性のあるルールを選択したんじゃないでしょうか。今のハントがK-1ルールでどれだけ戦えるかはわかりませんが、総合の練習も積んでいたバンナにとってみれば、自身を試してみたいというのと全て立ち技だけ=パンチ勝負(リスクは高い)よりも、Dynamaiteというお祭りを盛り上げる為にも総合を選んだのかもしれませんね。総合だったら負けても傷にならないですから。

また秋山のDynamaite辞退に関しては、ある程度想像はついていました。
誰だってやっぱ自分がかわいいじゃないですか。せっかく帰化して日本人になったのに、元は自分がわるいとはいえすっかり悪役になってしまったんですもの。
それに比べまだまだ、格闘技自体のレベルが観客も含めて低い(ごめんなさい、でも本当の話)韓国での彼の人気は今や絶大たる物だと聞いています。
かたやヒーローかたやヒール、元々ヒール役やりたくてなったんじゃない限り「ヒーロー」になりたいと思います。そしてそれを実現させてくれる場がすぐ近くにあるなら、そっち行くでしょう?
私はそんな風に思いましたね。

そして、青木ですが。。。。「逃げちゃったものを追ってもしょうがないので、僕の不戦勝ということでいいかな(笑)。(向こうがやりたければ)いつでもやってやるけど、またお茶を濁すようなら来なくていいよ」と悔しさを滲ませ終結を宣言。「逃げた選手とやっても僕のプラスにはなりませんから、アルバレスという素晴らしい選手と本物の試合を見せたい」ということです。
これ読んで『うわ~、言いよった~』って思いました。これは青木が言う事ではなくて、ギャラリーが言う事じゃないでしょうか?しかも超上から目線ですよね。私はどんな選手に対しても尊敬の念がないヤツは成長しないと思っています。しかも、逃げたかどうかもわからないのに、よく言うよと思いました。こうやってファンの反感をかっていくだろうな~っていうお手本のようなコメントでした。


青木バカ丸出し発言 人気ブログランキングへ
[PR]

by aki_cat | 2008-12-12 19:33 | 格闘技

K-1 WORLD GP テレビ観戦感想など

色々、思う事はありますね。

K-1始まって以来の最悪な決勝戦でした。
生観戦しに行かなくて良かったなと思いました。

ちょうどテレビ放送が始まった時に、バダの事件が起こりまして、のんきに私は生観戦中の友達にメールを打ってたのです。その返事があまり良い感じではなかったので、なんとなく想像はついていたんですけどね。。。ローブローとかでの中断だと思ってたんです。

でも、実際は違ったね。

あ~あ、ですね。残念です。非常に。

いつもだと試合後インタビューとか張り切って読みたいのに、他のK-1ファンの感想も知りたいのに、今もって読んでいません。何人かの友人が「最低だったね」というような内容のメールを送ってくれて、それにそっけなく返事したくらいです。


ま、この話題は後にして、まずは、アーツ、入場を見た時は「アーツ優勝してぇ」って思ったけど、どう見たって顔はシャープになったのに体がすっかり中年でしたね。年とったな~って思った。バダの若さ溢れるファイトと対照的でしたね。でも、さすがだと思ったのは経験と技術であそこまで粘れたってことでしょう。元王者の貫禄見せてもらいました。

テイシェイラの蹴りめっちゃ良かったですね!空手家のキックでした。

カラエフの試合は解説陣達の「ロー打ったほうがいい」とか「ローまで持って行きたい」っていうコメントが面白かったですね。それを聞く度にテレビに向って「カラエフ、ロー打てないから」「キックヘタだから」とツッコミいれてました。派手にパンチでKOされてるイメージのカラエフですが元々アマボク出身で、蹴りが苦手なんです。何気にローのカットとか全然できてませんから。

レミーの調子の良さがでまくりでしたね。バンナは腕に鉄板が入ってる時点で尊敬の念です。普通なら引退するよ。

バダ・ハリ、ジマーマン戦は記憶がありません。

レミー、サキはあのサキをKOした時の音がすごかったですね。
絶対肋骨折れるかヒビ入ってるっていう、普通じゃない音だった。レミー今年は本当に調子良いって思いました。

決勝戦は、最初からレミーでしたね。まったくバダを寄せ付けない戦いをしていました。この調子で戦うと判定になってもレミーだろうって思いながら見ていた矢先の出来事でした。
頭を踏むか?です。K-1は神聖なるスポーツです。いくら興奮したとはいえ、サップじゃあるまいし。。。有り得ないですよ。バダはああ見えても試合はクリーンだと以前褒めたのが全て嘘に変わりましたね。
当然のように失格になり、レミーが優勝したんだけど、それに対して心無いファンがレミーを意気地なし、卑怯者などと言ってるらしいですね。
まず、最初に人としてやってはいけないことをしたバダが悪いし、そもそもそんなヤツと試合する必要なんて無いですよ!レミーは分別ある、賢い人間だという事です。

てか、なんでそんな卑劣な事をしたヤツが準優勝なのか?って話です。
もし、バダが常識のある人間なら速やかに賞金、とタイトルの返上をすべきです。そんな卑劣な試合をする者の為の賞金じゃない、それを渡すという事はちゃんとマジメに試合を行った他の選手やそれを応援したファンに対する侮辱だと思います。

最悪だったね→人気ブログランキングへ
[PR]

by aki_cat | 2008-12-08 19:55 | 格闘技