<   2009年 01月 ( 5 )   > この月の画像一覧

MAX日本大会スーパーファイトが決まりましたね

リンクを貼るのが面倒なので記事をコピペさせていただきますw
“反則キング”こと元ボクシング日本フェザー級王者・渡辺一久(25)=フリー=のK-1デビューが21日、都内で発表された。2・23代々木大会で、いきなり60キロ級の日本人エース上松大輔(24)=チームドラゴン=とワンマッチで激突する。
やっぱ60キロか~っていうのが正直な意見です。でも、この60キロって日本人だけのものなんですね。初めて60キロが立ち上がった時に同じく勝ったコンスタンチン・トリシンはどうなったのでしょうか?彼はK-1こそその後出場してませんが、ウクライナ国内外のムエタイ等の試合で優勝しまくってますよ。やはり、ここは上松選手にはトリシンと戦ってもらいたいとファンなら思うし、60キロはタイ人選手の宝庫ですから、やっぱ上松選手に60キロの看板背負ってるんだったら強豪外国人選手ともカッコ良くと勝ってもらって(笑)看板の証明を見せて欲しい所ですよね。ま、上松選手にはTBSも谷Pも勝ち続けて欲しいだろうから、そんなリスクのある試合はしないと思いますけどね。

そして、佐藤選手はセルゲイ・ゴリアエフ選手とやりますね。ま、佐藤選手は勝つでしょう(となんの根拠も無く言ってみる)ゴリアエフ選手のペースにさえ巻き込まれなったら勝てる試合ですね。佐藤選手もそうだけと開幕戦に出場が決まってる選手にはヘタに強豪と戦って怪我とかしてもらいたくないです。佐藤選手の今年初の試合なんで楽しみです。


最近更新が遅れがちです人気ブログランキングへ
[PR]

by aki_cat | 2009-01-22 12:45 | 格闘技

ちょいUP遅れ、イグ最新情報

1/12付けMartial Arts TVによるとイグが以前のマネージャーと契約をやり直し、K-1選手として新たに活動を始めたという事で、ファントしては嬉しい限りです。以前のマネージャーはイーゴリ(イゴール)かしら?

個人的にはイグがNZに住みトレーニングを続ける事には反対なんですが、K-1に戻ってくるなら話は別です。
ただ、年齢的にも30過ぎてますし、ココ数試合ではKO勝利もないですから、正直選手としてはもう難しいのでは?とも思ったりします。

にゃんともblogでは引き続きイグを応援していきたいと思います!


イグ復活おめでとう!→人気ブログランキングへ
[PR]

by aki_cat | 2009-01-19 08:55 | 格闘技

豪華な対戦カードだそうで。。。MAX日本大会

対戦カード等関連記事

この対戦カードですが。。。一部新鮮味に欠けるメンバーでもあるなぁっていう気もしますね。
試合しなくても、ある程度結果が予想できるじゃないですか。
例えば、ここ数年というか、もう引退したほうがいいんじゃないの?状態のコヒとか。。。言い方悪いかもしれないけど、このカードだとかなりアンディ優位ですよね。
自演乙選手がどれだけのものかはわかりませんが、トーナメントの第1第2試合はかなりの接戦になりそうなのに対して、第3、第4試合はKO決着しそうなカードのように思えます。

豪華なスーパーファイトでは甲子園優勝のヒロヤ選手が出ますね。
あの試合。。。昨年の甲子園。
特に決勝ね。。。つまらなくて寝てましたよ延長戦なんて記憶ないね。目が覚めた時は優勝宣言されてたんだけど、私は卜部君だと思ってたからね。あれを甲子園と呼んではいけないと思います。力は圧倒的にHIROYA選手だったけど、スピリットではどうだったかな・・・タイまで留学させてもらってんだから本来なら圧勝して当然なんじゃないの?って思いましたね。

私は、昨年のダイナマイトに関しての感想は、格闘技雑誌などの記事を除いては誰の感想も読んでないので、見たままの感想を述べてます。
アンディ・オロゴン優勝するんちゃうん?!→人気ブログランキングへあなたの清き一票が放置が続くこのblogの潤滑油になります。

今日はBGM変わりにUFC89を見ていました。日本に来て欲しい選手が目白押しですね。
[PR]

by aki_cat | 2009-01-15 13:48 | 格闘技

MAX 日本大会の対戦カードなどなど

昨年末のダイナマイトはなかなか面白かったんじゃないでしょうか。

でも、やっぱり残念だったのは佐藤vsキシェンコですね。MAXの舞台で見たかった。
私はキシェンコのファンですが、日本人では佐藤選手が一番好きなので、本当に惜しい試合だったと思いました。延長になってれば確実に佐藤選手が勝ってましたからね。これはキシェンコの作戦勝ちですよ。3rdはキシェンコは棒立ちになるシーンがかなりありましたから、ファンとして声張り上げて応援したけど、マジで危なかった。佐藤選手はパンチをもらうと首がのけぞってしまうのがダメージを受けてる印象になってしまって、もったいないですね。そんなに受けてないんだけど、見てるとパンチ喰らいました!って印象がありますから。

さてさて、ジャパントーナメントは。。。アンディ・オロゴンはきっとダイナマイトに出場したらジャパントーナメント出してあげるよって言われたんだろうな~って感じですよね。

おっと、さてさて

今回は私が密かに押している選手。。。

1/17に中国で行われる武風林という大会に参加するユーリー・ゴルバチョフ選手について参考私が、以前チヌックに見学しに行った時に彼もその場で練習していたんですが(画像ありましたが、後姿だったのでボツ)、その際に案内してくれた友人が今チヌックで一押しの選手だと紹介してくれました。
実際に自称格闘技好きの私の目で見ても他の選手を圧倒するオーラが出ており、行った時は足を痛めていて練習もあまり出来ない状態とのことで試合も生では見てませんが、その前の試合では足を痛めていたからパンチだけで勝ったとかで、実際にチラッと見た体はめちゃくちゃ良かったです。しかも若いしね。
残念な事に今、チヌックのサイトが閉鎖状態なので今の選手の状態等見れませんが、あき猫は彼を応援しています。ただ現在のところ75kgや80kgというのはK-1には(ヨーロッパでは存在する)ないので、作って欲しいと思います。80kgなら日本人でも十分勝てる階級ですからね。
[PR]

by aki_cat | 2009-01-14 15:32 | 格闘技

いざDynamite!!へ!10月30日編

本来なら既に東京に着いていたに違いない30日朝の7時、私は朝一の電車に乗り今は新幹線、ちょうど名古屋に着いたところである。
キシェンコのダイナマイト参戦を知ってから、年末の締めの処理しながらホテルやバスの予約をしました。仕事は2日からあるのでかなりハード、その上満員電車で突き飛ばされ腰を痛め通院と、かなりしんどい毎日でした。ま、そんなことはどうでもいいんだけど、ようはせっかく予約したバスのチケットが無駄になってしまったのです。

そんな状態ではありましたが、無事東京に着き、今日は公開記者会見もあるのではりきることを誓いました。知人と合流し、会見場に着いたのは4時半過ぎでした。俄かを含めて多くの人が集まっていて我々の見る隙間はありませんでした。
バンナがインフルエンザで欠場を知りました。
蓋を開ければ結構良いカードだなぁなんて思いながら、肝心なキシェンコを見ることなく、ファンでもない青木だけを見て会見は終わりました。席順が対戦者同士対になっていないのが気になりました。あと、バダハリに対して歓声が上がらなかったのはかなり小気味よかったです
[PR]

by aki_cat | 2009-01-01 20:21 | 今日の日記