<   2009年 09月 ( 8 )   > この月の画像一覧

担当者会

今日は仕事場の同じ担当チームメンバーと予備軍達で、仕事の後ランチ&カフェしてきました。

どんな会になるのだろう?共通の話題はあるのだろうか?正直心配でした。

でも、蓋を開けてみれば、爆笑、爆笑、大爆笑の笑いのネタてんこ盛りしかも溢れている状態でした。

久々にこんなに笑いました。


その会は昼から約6時間に渡り行われ、その話題の大部分を占めていたのは
歴代の仮面ライダー
についてでした。

あと、私の大好きなギャグマンが日和でした。

うさみちゃんが好きですw

今思えば、なんでこの話題で大爆笑できたのか不思議なのですが、とにかくおもしろかったです。


人気ブログランキングへ
[PR]

by aki_cat | 2009-09-25 01:48 | 今日の日記

ロシア語頑張らねば!

今日は、帰宅してからムエタイの試合をyoutubeで見る。目的はそこに入ってるロシア語の解説を聞く為です。ロシア語は素敵な言葉だと本当に思います~。

その後はひたすら、ロシア人のメル友、チャット友にメッセージを送る作業。
文章をしばらく書いてなかったので単語のスペルが怪しくてちょっとした文章を書くのにも辞書が手放せない状態です。やっぱり、書くのもいいけど、話すのが一番楽しいです。


b0000509_19521632.jpg

我が家の、最近また太ったさぶです。
寝ては食べ、食べては寝ています。


画像デカくてすみません→人気ブログランキングへ
[PR]

by aki_cat | 2009-09-22 19:53 | 今日の日記

K-1 MAX 追加カード

追加のカードですが、日本人VS外国人選手になりましたね。

▼<武田幸三引退試合>武田幸三VSアルバート・クラウス
武田選手の引退試合と聞いて、「K-1が引退試合の場所でいいの?」とか思ってしまいました(笑)
K-1は大きな舞台なのでそういう部分では良いですけど、メインにはなれないし、テレビで試合が放送されるとも限りませんよね(でも他の興行ならテレビ放送自体がない)クラウスを当てたということは、ハードなパンチの打ち合いKO決着必至という試合を期待してなんでしょうけど・・・どうせなら勝って引退して欲しいのに、勝つの難しいと思います。

▼小比類巻太信VSドラゴ
試合しなくてもドラゴが勝つと確信しちゃうカードですよね。しょぼい塩試合しかできない、言い訳ばかりの小比類巻こそ引退したらいいのに~と思ってしまうのは私だけでしょうか?

▼日菜太VSマイク・ザンビディス
久々のザンビと旬の日菜太の対戦、ザンビのような小柄でパンチ力のある選手と日菜太は対戦したことないと思うので、彼にとっては良い経験になるんじゃないでしょうか。面白そうなカードですw

▼長島☆自演乙☆雄一郎VSシュー・イェン
自演乙を勝たせる為のカードなのかな?ちょっとよくわかりませんが、敗戦後、自演乙がどれだけ頑張ったかわかりますね。個人的にはどーでもいい感じです。
私は未だに中国の選手=散打なイメージがあります。

▼渡辺一久VSチョン・ジェヒ
選手には悪いけど、あんまり興味ないです。韓国の選手って以前から比べればずっと強くはなってるんですけど、なんかも一つなんですよね~。単純に華がない?

興味のない試合も含めて、WORLD GPに比べれば(比べるのが失礼?)好カード揃いだと思います。日菜太xザンビがこの中では一番気になりますね。


格闘技大好き→人気ブログランキングへ
[PR]

by aki_cat | 2009-09-18 00:32 | 格闘技

K-1 WORLD MAX Final カード発表!

<追加対戦カード>

▼スーパーファイト 武田幸三引退試合 K-1ルール 3分3R延長1R
武田幸三(治政館/元ラジャダムナンスタジアム認定ウェルター級王者)VSアルバート・クラウス(オランダ/チーム・スーパープロ)

▼スーパーファイト K-1ルール 3分3R延長1R
小比類巻太信(BRAVI RAGAZZI)VSドラゴ(アルメニア/チームSHOW TIME)

▼スーパーファイト K-1ルール 3分3R延長1R
日菜太(湘南格闘クラブ/Toshin Family)VSマイク・ザンビディス(ギリシャ/Zambidis Club)

▼スーパーファイト K-1ルール 3分3R延長1R
長島☆自演乙☆雄一郎(魁塾)VSシュー・イェン(北京盛華国際武術クラブ)

▼スーパーファイト K-1ルール 62kg契約 3分3R延長1R
渡辺一久(フリー)VSチョン・ジェヒ(韓国/Busan Taesan)


<決定対戦カード>

▼世界トーナメント準決勝 3分3R延長1R
山本優弥(全日本キックボクシング連盟/青春塾/2009年日本準優勝)VSジョルジオ・ペトロシアン(イタリア/サトリ・グラディエートリウム・ネメシス)

▼世界トーナメント準決勝 3分3R延長1R
アンディ・サワー(オランダ/シュートボクシングオランダ/2005&2007年世界王者)VSブアカーオ・ポー.プラムック(タイ/ポー.プラムックジム/2004&2006年世界王者)

▼世界トーナメント リザーブファイト 3分3R延長1R
佐藤嘉洋(フルキャスト/名古屋JKファクトリー/2006&2007年日本優勝)VS城戸康裕(谷山/2008年日本優勝)


▼K-1甲子園62kg級FINAL8 K-1甲子園ルール 3分3R
HIROYA(主催者推薦/2008年優勝/セントジョーンズインターナショナルハイスクール/2年)VS日下部竜也(主催者推薦/2008年第3位/愛知県立豊田高校/2年)

▼K-1甲子園62kg級FINAL8 K-1甲子園ルール 3分3R
藤鬥嘩裟(関東地区Aブロック優勝/元J-NETWORKフライ級王者/勇志国際高等学校/2年)VS石田勝希(主催者推薦/2009年全日本新空手道選手権大会軽中量級優勝/初芝立命高等学校/2年)

▼K-1甲子園62kg級FINAL8 K-1甲子園ルール 3分3R
嶋田翔太(主催者推薦/昨年第3位/私立西武台高校/3年)VS秋元晧貴(中部地区優勝/愛知県立三好高等学校/2年)


格闘技サイトGBRの記事によると、これにキシェンコのカードを追加して全試合出揃うとのことです。

色々書きたいことは山ほどありますね。

でも、まず最初にキシェンコファンとしては、気になるキシェンコの相手でしょう。

追加カードからしてみると、外国人選手対日本人選手となっているので、キシェンコの相手も日本人かな?という気もしますが、しかーし、既にキシェンコと対戦できそうな日本人選手は全てこの試合に出場が決まってるんですよね~。それ以前にオファーを受ける日本人選手がいるのでしょうか?ということは、日本人相手の場合はキシェンコを勝たせるためだけに出場するような(元ボクサーとか)もう結果が見えてしまっている対戦となってしまうのです。
外国人選手なのでビザの問題やらで発表が遅れてるとも取れますし、面白いカードを組むなら外国人選手が相応しいと思います。何しろこの階級は層も厚いし、開幕戦で敗れてしまった選手と対戦させても良いだろうし、実際その方が盛り上がりますよね。なので、私はキシェンコの対戦相手は外国人選手と予想します。
ホルツケン、ケスナー、ジダ、それにもう引退状態だと聞くけどパンチだけであれだけの活躍を見せてくれたカラコダ(個人的な希望です。単純に好きなんですよw)等々名前を挙げたらキリがないですよね~。盛り上げるならレミーガだっていますしね~(同門に近いのでないでしょうけど)

いずれにせよ、キシェンコのが10月にも見れることがわかってよかったです。

そしてトリシンの再来日がなくなったようで、残念です。でももしかしたら前座であるかも!って試合数バカ多いのにありえませんが、希望を捨てずにいたいと思います。

と、今日はこのくらいにします。

気になるキシェンコの対戦相手→人気ブログランキングへ
[PR]

by aki_cat | 2009-09-16 00:56 | 格闘技

なんとなくラシェンコ

b0000509_0233868.jpg


トリシンの試合の動画を探していて偶然見つけました。

癒し系です。
癒されてください。



ラシェンコまた来日して欲しいな→人気ブログランキングへ
[PR]

by aki_cat | 2009-09-13 00:25 | 格闘技

トリシン来日か?!

ロシアの格闘技サイトに(関連記事)キシェンコのトレーナーであり、ジムのボスでもあるパーベル・エフトゥシェンコのインタビュー記事が載っていました。

あまりに長い記事だったので、読むのを一瞬躊躇していたのですが興味のある内容も含まれていたので超簡単に記事の内容についてUPします。

キシェンコのジムはウクライナ全国に支部を持つとても大きなムエタイジムでもあります。
インタビューの内容はウクライナとムエタイの関係についてや、K-1におけるウクライナ人選手等々がメインです。その中でまず気になるキシェンコの次の試合ですが、まだ正式に10月のK-1に出場できると決定していないのか、ここでは11月のストックホルムでの試合についてのみアップされていて、オファーがあったこととかそういうことにも触れられていませんでした。サワーとの前回の試合についてはやはりキシェンコが勝っていたと断言した上で、キシェンコにとっては良い勉強になった。彼はこれでとても成長することができ、とても感謝していると言っています。

そして、気になるトリシンですが、60kg級の8組による試合がアジアで行われるということで、その中にトリシンの名前が入る可能性があるそうなのです。また、10月26日の試合に向けて数名の選手を日本に派遣する準備をしているそうです。

簡単すぎて申し訳ないですが、だいたいこんな感じの事を離していました。
ちなみにラシェンコですが、帰国後、K-1の大舞台に再び出るべく、通常は試合後は練習を休むところですがそれをせずに、今かなりハードな練習をしているそうです。


トリシンとキシェンコ揃って来日して欲しい!→人気ブログランキングへ
[PR]

by aki_cat | 2009-09-12 01:31 | 格闘技

K-1 WORLD GP 2009 IN SEOUL FINAL16対戦カード決まりましたね

★対戦カード

■「K-1 WORLD GP 2009 IN SEOUL FINAL16」
9月26日(土)韓国・オリンピック第1体育館 

<ワールドグランプリ開幕戦>
[08年度ベスト8]バダ・ハリ
[欧州予選王者]ザビット・サメドフ

<ワールドグランプリ開幕戦>
[08年度ベスト8]ルスラン・カラエフ
[ヘビー級王者]京太郎

<ワールドグランプリ開幕戦>
[スーパーヘビー級王者]セーム・シュルト
[世界最終予選王者]ダニエル・ギタ

<ワールドグランプリ開幕戦>
[08年度ベスト8]エヴェルトン・テイシェイラ
[アジア予選王者]シング“心”ジャディブ

<ワールドグランプリ開幕戦>
[08年度ベスト8]ピーター・アーツ
[主催者推薦]アリスター・オーフレイム

<ワールドグランプリ開幕戦>
[08年度ワールドグランプリ王者]レミー・ボンヤスキー
[主催者推薦]メルヴィン・マヌーフ

<ワールドグランプリ開幕戦>
[08年度ベスト8]エロール・ジマーマン
[主催者推薦]グラウベ・フェイトーザ

<ワールドグランプリ開幕戦>
[08年度ベスト8]ジェロム・レ・バンナ
[主催者推薦]武蔵

<スーパーファイト>
カタリン・モロサヌ
金泰泳


ファンは武蔵を望まなかったが、繰上げで出場となりましたね。対戦相手によってはブーイングするところだったけどバンナなので、どっちが勝っても優勝はしなさそうなカード筆頭であることに違いはない。それにしてもモロサヌは気の毒です。本当は出場できてたのに武蔵のせいでスーパーファイトになるなんて。。。

アーツxアリスターは最初に当たるのがもったいないようなカード。

それにしても、ほとんどの選手がオランダです。なんか複雑~。

サメドフの相手がいきなりバダと対戦っていうのが残念ですね。サメドフを弱いとは思わないけど背も低いし体も小さいから、背の高いバダはキツい><

ギダはいきなりシュルト相手でちょっとかわいそう。最終予選の試合の内容が全てではないとしても、ギダのレベルではシュルトは倒せないと思う。

きれいにまとめた対戦カード→人気ブログランキングへ
[PR]

by aki_cat | 2009-09-01 23:57 | 格闘技

ロシア語再開するぞ~!

え~、ロシア語を話すのがヘタになったと間接的に言われるようになりました。

ロシア語って結構直線的なものの言い方をするんだけど、それを私に言った人が分別のある気遣いのある人だったのか、単に彼自身も教える仕事に就いているせいなのか、しばらく話してないのか?ロシア語勉強している友達とは一緒にロシア語で会話はしないのか?と言われただけです。

ベラルーシでロシア語を勉強していた時、先生にいつも言われていた事は、コミュニケーションはテンポが重要、相手の話すスピードで会話しなさい。話している内容を理解していても、ゆっくりしていたら相手にわかってないと思われる。


会話力は話さないとつかないので、多少しんどくても復活することにしました。




数少ない特技気合い入れようぜってばよ~→人気ブログランキングへ
[PR]

by aki_cat | 2009-09-01 01:24 | 今日の日記