<   2009年 10月 ( 9 )   > この月の画像一覧

K-1 WORLD MAX 2009 FINAL 追記。

自分のUPした記事に間違いがあるかもしれないので、それと合わせ追記させていただこうと思います。

まず、今のK-1ルールでは以前はよく取っていたローキックのダメージをほとんど取っていません。本当に効いているか、見た目では判断できない為だそうです。

第1rdは、よっぽど差がない限り点数差をつけることはなく、基本ドローとする事が多いそうです。



さて、それとは別に、コヒの試合に関して、もしかしたら自分のUPした記事にまちがいがあるのではないかと、時間が経てば経つほど思うようになりました。

それは、コヒが「無理無理無理」と恥ずかしげもなく言った部分です。
私には確かに無理無理無理と聞こえましたが、他の言葉の可能性がりますが、私にはそう聞こえました。
そして、それを言った場面が、うろ覚えでして、「目が見えない」の後に言ったのか、前だったのかちょっと自信がなくなってきました。
間違っていたらスミマセン。この場を借りて謝ります。



人気ブログランキングへ
[PR]

by aki_cat | 2009-10-29 21:26 | 格闘技

K-1 WORLD MAX 2009 FINAL 生観戦日記 後編

かなり押していたようで、オープニングもないまま本戦が始まりました。

ええの?それで・・・



◎第1試合 スーパーファイト K-1ルール 3分3R(延長1R)
長島☆自演乙☆雄一郎(日本/魁塾)
1R1分04秒KO
シュー・イェン(中国/北京成華国際武術クラブ)

★『英雄伝説』王者イェン・・・強いに違いない・・・・
それにしても自演乙の入場ひどくない?ダンスの振りは合ってないし、涼宮ハルヒのコスプレ・・・ズラがズレてんだよ! よー!よー!よー!よー!よー!よー!
初っ端から、ダウンするもスリップを取られてピンチを逃れる自演乙・・・本当に魔裟斗のところで練習したのか?本当に鍛えたいなら、バンナも逃げた鬼修行場正道会館総本部で修行しな!でも、明らかに自演乙ファン減ってます。色々格闘技以外で忙しいようだし、本業のコスプレもズラがズレてるようでは気合が足りないし、そろそろ引退を考えてみてはどうかな?
K-1&TBSサイドで勝てるんじゃないかと思って送り込んだイェンですが、スピードもあって強かったです。あれだけ完璧にダウン取ればさすがにスリップにはできないでしょう。しかしイェン・・・・・・ビジュアルが・・・
スリップ取られなかったら自演乙は30秒でアウトでしたね。


◎第2試合 K-1WORLD MAX 2009準決勝 3分3R(延長1R)
山本 優弥(日本/青春塾)
1R 2分09秒KO
ジョルジオ・ペトロシアン(イタリア/サトリ・グラディエートリウム・ネメシス

★山本が勝つ可能性があるんじゃないかと思ってましたが・・・最初の数回キックが入っただけで(ペトロシアン、1発目は受けたけどそれ以降はきっちりガードしていた) 後は、何もさせてもらえませんでしたね。それにしても下がりながらでもあれだけ強いパンチを打てるペトロシアンはすごい!フツーはキックかパンチどちらかが得意だったりするんだけど、どっちも1発1発が重くて、しかもすごくキッチリ当ててます。「この人本物だっだ~」って改めて思いました。


◎第3試合 K-1WORLD MAX 2009準決勝 3分3R(延長1R)
アンディ・サワー(オランダ/シュートボクシング オランダ)
延長R判定 2-1(10-9、9-10、10-9)
ブアカーオ・ポー.プラムック(タイ/ポー.プラムックジム)

★今回疑惑の判定の勝者は太字にしないことにしました。
難しい判定だったのかもしれないけど、私はブアが勝ってるように思いましたね。
やたらとブアはサワーを投げてましたけど、それもサワーの上手い具合に反則するのを防ぐ為の作戦のように見えましたし、ブアはその合間に良い攻撃をしてました。サワーも調子は悪くなかったけど、この試合に関してはブアが一枚上手のように見えたました。


◎第4試合 K-1WORLD MAX 2009リザーブマッチ 3分3R(延長1R)
佐藤 嘉洋(日本/フルキャスト/名古屋JKファクトリー)
2R 2分23秒KO
城戸 康裕(日本/谷山ジム)

★私は嘉洋を応援してるので嘉洋寄りで見てますが、佐藤側としては勝たないとダメな相手で、勝ててかなりホッとしたんじゃないかなぁと思います。
試合後のコメントで城戸は自信がついたと言ってますが、「遅くない?」結果も油断した佐藤からダウンを取ってるものの、ボクシング技術の低い佐藤相手にパンチで負けてるし、それ以前に打たれ弱すぎる。


◎第5試合 スーパーファイト K-1ルール 3分3R(延長1R)
渡辺 一久(日本/フリー)
3R判定 1-2(29-28、28-30、29-30)
チョン・ジェヒ(韓国/Busan Taesan)

★こういう試合はDynamite!!でいいんじゃないの?と思い、トイレに行くが試合開始に間に合って戻ってきてしまうという失態を犯した私。
さて・・・絶頂期を越え、落ちるばかりの弱ったKIDをKOした渡辺ですが、振りは大振りだし、スタミナないし、前日の計量では400gだっけか?オーバーで、まぁ、彼の仕事は見事にこなしたから良かったけど、わざわざMAXに入れる必要もなかったんじゃないかな、と思います。


◎第6試合 スーパーファイト 武田幸三引退試合 K-1ルール 3分3R(延長1R)
武田 幸三(日本/治政館)
2R 2分19秒ドクターストップ
アルバート・クラウス(オランダ/チーム・スーパープロ)

長渕・・・会場来てるなら生で歌ってやれよな!序盤からダウンする武田・・・もう戦えなくなってるんだ~と思いました。
しかーーーし、頭のおかしなレフェリー角田がダウンを取らず、スリップ扱いに何度もする・・・私の周りの観客も、武田が死ぬんじゃないかと本気で心配する。立ち上がれないから仕方なくダウンを取る角田。目もイッてしまっていて、足もガクガクフラフラしてる武田に強引に立てと言う・・・選手を殺す気か?
間違っている・・・

武田選手長いプロ人生お疲れさまでした!そして、最後のプロの舞台にK-1を選んでくれてありがとうございます!!!

試合後の引退セレモニーはとても良くて思わず涙が出そうになりました。それに比べて武蔵の扱いの悪さに・・・



◎第7試合 スーパーファイト K-1ルール 3分3R(延長1R)
ドラゴ(アルメニア/チーム SHOW TIME)
3R判定 3-0(30-25、30-25、30-24)
小比類巻 太信(日本/BRAVI RAGAZZI)

★この試合はテレビ放送がなかったとか・・・自分の日頃の鍛錬が足りず、減量できなかった自分にめちゃ甘なコヒ・・・試合もヒドかったね。
500gもオーバーしていて、3rdは持たないと思ったのか、序盤から珍しく攻めていくコヒ。しかしドラゴにドラゴのパンチが右目に当たり・・・・ちょっぴり流血(まままままままままさか~~~~~~~)
セコンドに向かって叫ぶ
「目が見えない!(泣)」
自分に甘いコヒにめっぽう厳しいセコンド陣、ゼスチャーで「行け!」
再びダウンを奪われるコヒ
「無理!無理!無理!」
四つん這いになりながら、必死でセコンドに訴えかける・・・

セコンド完全無視


お前それでもプロか! 口ばっかり達者で応援してくれてるファンに失礼やろ!




◎第8試合 スーパーファイト K-1ルール 3分3R(延長1R)
アルトゥール・キシェンコ(ウクライナ/キャプテン オデッサ)
3R 1分50秒KO
トゥファン“ストーム”サラフズン(イラン/ペルシアンZ)

★・・・・
もっと早くKOできたのでは?終始一方的な試合展開だったのに、KO取るまでに時間がかかってしまって、ある意味公開処刑的な試合になったように思います。
私はキシェンコのファンですが、見方もキシェンコ寄りだと思いますけど、この試合はもっと早く決着つけるべきだったと思います。2rdの時点で圧倒的にキシェンコが押してましたし、サラフズンはフラフラでした。

でも、試合ごとにキシェンコのファンが増えていくのが嬉しいです。
最初は私と私の友達の声しかしなかった声援が、今では黄色い声や野太い声で「キシェン」とあちこちで聞こえるようになりました。

友達にはあの腹毛さえなければもっと人気でるから、機会があれば腹毛を剃るように言ったらどうか?って言われますけど・・・(笑)あの顔とは不釣合いな腹毛も含めてキシェンコだと私は思ってます。


◎第9試合 スーパーファイト K-1ルール 3分3R(延長1R)
マイク・ザンビディス(ギリシャ/Zambidis Club)
3R判定 0-3
(26-30、27-30、26-30)
日菜太(日本/湘南格闘クラブ/Toshin Family)

★この試合で日菜太は何発キックを出したのだろう???
フツーならあれだけ蹴られれば、相当なダメージでダウン奪えるはずなのに・・・・
ザンビはちょっと太っていてスピードも落ちていたのであんなものかもしれないけど、日菜太に関してはあれだけ蹴ってあのダメージでは今後厳しいのではないかと思いました。

予断ですが、キシェンコの腹毛も大概ですが、日菜太のすね毛も相当なものだと思います。ちょっとビックリしてしまいました。ありんこ、ウジャ系すね毛です。


◎第10試合 K-1WORLD MAX 2009決勝戦
ジョルジオ・ペトロシアン
3R判定 3-0(30-27、30-27、30-26)
アンディ・サワー

★あの男再来!

サワーからしてみれば、ペトロシアンが思いのほか強かったんだだと思います。
いつも冷静なサワーがかなり動揺していて、特に、出血で試合を止められてからは、必死で攻撃をしかけていても全て空回りしていました。あんなサワーを見たのは初めてです。

あと1回サワーに大量の出血が見られたら、試合を止めますとあの男が言いましたが、止めませんでしたね。そこまでして、大晦日、サワーと魔裟斗で試合させたいのか?

無理矢理試合を続行させなくても、あの判定結果が物語っているように、試合は完全にペトロシアンでした。ペトロシアンの完全勝利ですね。




ペトちゃん優勝おめでとう!→人気ブログランキングへ
[PR]

by aki_cat | 2009-10-28 21:46 | 格闘技

K-1 WORLD MAX 2009 FINAL 生観戦日記 とりあえず甲子園w

今年最後のK-1生観戦かもしれないと、気合入れて前日入りしてみたものの、生憎の雨、そのせいで寒いし、傘はないし・・・コートもないし・・・超薄着の東京となりました。


東京のうどんはまずいね~。ダシがそばつゆで、うどんが茶色く染まって食べれたもんじゃないね・・・



今回のチケットもファンクラブではなく、チケぴの先行予約で取りました。
ファンクラブで取った友人はみんなSRSの5列目以内という良い席に対して、私は12列目・・・でも、でもでもでも!
選手入場の花道の横の席でした~~~~~。ワチョ――ヽ(・∀・)ノ――イ♪
そしてふと過ぎるは、自演乙ファンに囲まれた悪夢・・・周囲確認OK!周りには熱心なブアカーオファンしかない!ヤタ───v(-∀-)v───♪
花道の横とはいっても、真横でもなかったので(ほんとはダメだけど)席移動の計画を立てる・・・この狭くて動きにくい場所での移動は周囲(特に隣)の人がカギとなるのです。

「ビール買いに行けないな・・・」

たまには素面もいいかぁ・・・(´・ω・`)

ま、そんな感じで大会は始まったのです。



30分押しで始まって14試合ってめちゃ多くない?
甲子園は15時からでよくない?あれは、前座で充分だよ。

〇オープニングファイト第1試合 K-1甲子園 62キロ級FINAL8 K-1甲子園ルール 3分3R
宮元 啓介(関東地区Bブロック優勝/東野高等学校/2年)
3R判定 0-3 (28-30、28-30、29-30)
野杁 正明 (主催者推薦/至学館高等学校/1年)

★明らかにレベルアップした甲子園、年末のDynamite!!とは比べ物にならないくらいみんな強くなってると思いました。それにしてもインターバルの2分も長いし、そのインターバルの度に選手の家族が出てくるのはどうだろう?盛り上がりに欠ける家族の応援・・・いいのかな?


〇オープニングファイト第2試合 K-1甲子園 62キロ級FINAL8 K-1甲子園ルール 3分3R
嶋田 翔太(主催者推薦/私立西武台高校/3年)
3R判定 3-0(30-28、30-29、30-29)
秋元 皓貴(中部地区優勝/愛知県立三好高等学校/2年)

★ 嶋田君、強くなってましたね。秋元君はたぶん緊張してたんじゃないかな、思ったよりも動きが良くなかったです。それにしても、甲子園。。。眠い(ちょっと眠りに入ってました(´-∀-`;))試合後のインタビューで「少しは自分の実力を出せた」嶋田君ですが、あれで実力出したと思うなら、優勝は無理!ですね。他の高校生はもっと強いです。


〇オープニングファイト第3試合 K-1甲子園 62キロ級FINAL8 K-1甲子園ルール 3分3R
藤 鬥嘩裟(関東地区Aブロック優勝/勇志国際高校/2年)
3R判定 0-3(29-30、29-30、29-30)
石田 勝希(主催者推薦/初芝立命高等学校/2年)

★私の友人の一押しの石田君ですが、どんな試合なんでしょう。楽しみですね~~~~。
せっかく事前に甲子園のDVDを友達が送ってくれたのにも関わらず、のんびりイグナショフの動画を見ていました。友達よ、ごめん><この場をお借りして謝ります(*・ω・)*_ _))ペコリン
さて、試合ですが、かなり緊張してたように見えたけど、石田君は今回の甲子園出場メンバーの中でダントツのスピードでしたね。とにかく攻撃が早く、パワーもなかなかのものでした。これで緊張してなかったら大げさかもしれないけど、ほとんどプロに近いのでは?と思いました。ほんとにビックリしました。(とはいうもののあくまでも高校生ですから)
改めて今回の甲子園のレベルは高い!と実感する。


〇オープニングファイト第4試合 K-1甲子園 62キロ級FINAL8 K-1甲子園ルール 3分3R
HIROYA(主催者推薦/セントジョーンズインターナショナルハイスクール/2年)
3R判定 2-1(30-29、28-29、30-29)
日下部 竜也(主催者推薦/愛知県立豊田高校/2年)

★HIROYAが一応勝ったので赤字にしましたが、明らかに負けていたので細字にあえてしてみました。

なんで、甲子園ごときに角田が出てくるんだ?
さては、HIROYAを勝たす為だな・・・
ちなみに私の判定は1RD.9-10(日下部)、2RD.9-10(日下部)、3RD.10-9(HIROYA)でした。
日下部君・・・本当にかわいそう・・・
一体HIROYAポイントはどれくらいあるんだ?????家が金持ちだとポイントもらえるのか????弱くても甲子園優勝できちゃうのか???
ちなみに、主催者側の希望で、決勝で石田vsHIROYAの実現の為に、準決勝のカードはああなったそうです。
去年から全く進歩していないHIROYA、もう背も伸びそうもないHIROYA、本人に罪はないけど周りの大人たちにおだて上げられているHIROYA・・・将来性がなさそうなHIROYA・・・
HIROYAを倒すにはKOしかないけど、ダウンしても角田が審判ならスリップ取られてしまう。

HIROYAを倒しには完全失神KOを取るしかないのです!!!




誰かHIROYAを葬ってくれ!→人気ブログランキングへ






 
[PR]

by aki_cat | 2009-10-28 19:04 | 格闘技

イグ負けちゃいましたね。グローリー10周年イベント

K-1になじみの選手の試合結果のみUPします。
9.99$をケチったので(笑)詳細不明なのです。

赤が勝った選手です。

第6試合 K-1ルール 
アンダーソン”ブラドック”シルバ(2R TKO)xステファン・レコ

第7試合 MMAルール 
Nikolai Onikienko(1R TKO)xヴァレンタイン・オーフレイム

第8試合 K-1ルール 
エロール・ジマーマン(3R 判定3-0)xWendell Roche

第10試合 K-1ルール 
ヘスディ・カラケス(3R 判定3-0)xルスラン・カラエフ

第12試合 K-1ルール 
ニキー“ザ・ナチュラル”ホルツケン(3R 判定3-0)xファディル・シャバリ

第13試合 MMAルール 
アリスター・オーフレイム(1R 1分23秒 ギロチン)xトニー・シルヴェスター

第14試合 K-1ルール 
セーム・シュルト(3R 判定3-0)xアレクセイ・イグナショフ

そのうちyoutubeに動画が上がってくるんじゃないかと思うので、そしたら見て感想などUPしようかと思ってます。それにしても、カラエフ・・・・格下相手に負けてるようではGPの決勝は勝てませんね。残った事も軌跡に近いと言えば言いすぎかな?

そして相変わらずアリスターは強いですね。

イグは大健闘だと思います。急遽決まった割には判定まで持ち込んでいるので、この調子で次は勝って欲しいです。(予定があるのかは不明だけど)



次に繋げ!イグナショフ→人気ブログランキングへ
[PR]

by aki_cat | 2009-10-18 15:20 | 格闘技

やっぱりイグw



いや~、イグほんとに強かったです。
イイ顔してますよねw

イグ応援団!→人気ブログランキングへ
[PR]

by aki_cat | 2009-10-17 00:17 | 格闘技

当分はイグ祭りw

イグの動画を探していたら発見しました!
中に貴重な若い時のイグがいます。
そして、その隣にはアレクサンダー・ウスティノフがいます。

この寒さ満開の動画を見ながら、よくあんな所に住んでいたなぁと改めて思いました。





イグの勝利が
見たいのです!→人気ブログランキングへ

[PR]

by aki_cat | 2009-10-16 00:44 | 格闘技

いよいよイグナショフw

今月17日に行われる、ゴールデングローリーの記念興行にイグナショフがバダの代役としてメインでシュルトと対戦します。

怪我の後、負けが続いていて試合内容も良くないイグだし、シュルトに判定で勝った時のような強さもないと思いますが、良い試合を見せて欲しいです。

イグファンとして、イグがどんな状況であっても応援し続けます。

b0000509_21312121.jpg



イグ~~~~、ガンバーーーーー人気ブログランキングへ
[PR]

by aki_cat | 2009-10-13 21:33 | 格闘技

今更ですが、K-1 WORLD GP 開幕戦の感想2

朝から家で仕事してます。その合間をぬって感想の続きをUPw

エヴェルトン・テイシェイラx シング“心”ジャディブ
ジャディブ、イケ面ですよね(笑)テイシェイラは、若くて勢いがあって、恐らく持っているものも良い選手なんだろうなぁと思います。ただ、どうしても素人っぽく見えてします。まだK-1や実際の試合経験もほとんどないのでこんな感じなんだろうと思うんだけど、それで勝ててるような気もする。ジマーマンの試合もそうなんだけど、今はいいけど、将来どうなんだろう?って思ってしまいます。フィリォが激しいKO負けの後、顔面攻撃への恐怖で消極的な試合をするようになってしまったように、彼らもそうなっちゃうんじゃないかな?って。今はそんな恐怖心なんかも若さでフッ飛ばしてるけど、これから慣れてきたらフィリォのように変わってしまうかもしれない。彼らの試合を見るといつもそんな事を考えてしまいます。来年からが彼らの勝負だと私は思っています。

セーム・シュルトx ダニエル・ギタ
ギタ・・・ひげの下の素顔は意外にかわいい(笑)
ギタの試合を生で見た時よりも、今回テレビで見たほうがすっと彼が良い選手なんだと実感しました。シュルトは強いんだけど、ギタはそれに負けてなかったですね。決勝にもスーパーファイトかリザーバーでの出場は決定だと思います。

ジェロム・レ・バンナx 武  蔵
まず最初に、武蔵が絞ってて安心しましたw
武蔵は負けてしまったけど、頑張りましたね。久々にミドルも見れたし、気合が入ってた。
武蔵、お疲れさまでした!

ていうか~、なにあの西山バカ女?超ウゼ~。あいつマジでしゃべんないで欲しい!キモすぎなんだよ!とあき猫が思っていたかは秘密です。特に武蔵の試合はウザかった。
韓国のラウンドガール、露出してる割には地味ですね。
魔裟斗が以前よりもずっと解説で話すようになりましたw以前は話せない事が多くて苦労していたようですが、引退が決定してそいういう柵がなくなったのかもしれません。

★ピーター・アーツx アリスター・オーフレイム
アリスターはだんだん兄ちゃんに似てきたね(笑)
あの薬をやってるとしか思えない逆三角形のすばらしい肉体!日本人なら足の短さしか強調されないのに、彼の体はバランス取れてて美しい。もはや芸術品。
アーツに対する圧力もはんぱなかった。あの圧力を見てアーツ負けちゃうかな~って予感はしたけど、K-1のレジェンドであるアーツならもしかしてという期待を込めて見てました。あれはしょーがない。噂ではK-1選手と試合する時はあんまり練習してないとか聞くけど、あのアリスターの動きはしっかり練習してきたってわかりますもんね。むか~し、K-1vsPRIDEっていうのでアリスターが出てきて、見事に勝ったんだけど、その頃からアリスターはK-1選手に強かった。アリスターの首を取るのはいったいどの選手なんでしょうか。決勝が楽しみです。

バダ・ハリx ザビット・サメドフ
サメドフ~~~~(T_T)チヌックへ見学しに行ったよしみで応援してました。
サメドフはアゼルバイジャン人です。格闘技を学ぶ為に国を出てベラルーシに来ました。なのでベラルーシとアゼルバイジャンの国旗をパンツに刺繍してます。今回のは見逃しました。サメドフの日本への道は険しいですね。
バダのKOしたボディは素晴らしかった。


次MAXだ!→人気ブログランキングへ
[PR]

by aki_cat | 2009-10-04 13:47 | 格闘技

今更ですが、K-1 WORLD GP 開幕戦の感想

テレビ放送で観戦し、その直後に感想を書いていたのですが、書いてる最中に寝てしまい、プライベートや仕事が忙しかった事もあって、今のUPになります。

試合結果

レミー・ボンヤスキーxメルビン・マヌーフ
マヌーフはパワーがありますね。いつも思うんですけど、今回も『マヌーフ惜しいなぁ』でした。
この試合でマヌーフが、たぶんわざとレミーを投げる事が何回かあったんですけど、普段は「それも作戦のうち」と気にしませんが今回はあまりに多かったのですごく気になりました。投げると試合が止まってしまうので面白いはずの試合もおもしろくなくなります。

エロール・ジマーマンxグラウベ・フェイトーザ
ん~、どっちが勝ってもいいかな~ってカードです。ただ、グラウベは勝っても優勝はできそうもないので、将来性のあるジマーマンかなぁと、そして、実際にそうなりました。打たれ強いというのは強みです。

また眠くなってしまったので続きは明日UPします。

眠くて感想UPできない→人気ブログランキングへ
[PR]

by aki_cat | 2009-10-04 00:58 | 格闘技