<   2010年 01月 ( 14 )   > この月の画像一覧

インタビューの通りだったね

前回のキシェンコのボスのインタビューにあったとおり、K-1ミンスク大会は開催日を変更しました。
3月20日と今はなっています。

トーナメントはやはりベラルーシの星であるビタリー・グルコフが優勝候補とされてます。

3月20日に開催となると、キシェンコの参戦はなさそうです。その辺りにMAX日本予選があるって噂で聞いているので、それが本当ならキシェンコは日本にくるでしょう。


風邪か?鼻水が止まらない→人気ブログランキングへ
[PR]

by aki_cat | 2010-01-31 13:36 | 格闘技

キシェンコのボスのインタビュー 後編

<パーベル・エフトゥシェンコが語る2010年のプランと展望>

後編です。

そして、ついに私が超気になっていたK-1ベラルーシ大会へと話が進んでいくのです!!!!
2月のミンスクで予定されているトーナメントは恐らく3月の初めに変更される可能性がある。この件についてエフトゥシェンコ氏は武士道リトアニアのドナタス氏と交渉をしていた。彼はベラルーシのトーナメントに2人の将来性のある選手を出場させる予定です。イーゴリ・タリャーニクとオデッサからエンリケ・ガガーヒヤ。ベラルーシは一番の選手であるビタリー・グルコフを出場させる予定。タリャーニクとグルコフはトーナメントの違うサイドから出場する。スーパーファイトではロマン・マイロフ対戦者のベラルーシ人は無名の選手です。彼は既に話しているビリュニスではドミトリー・べズース、ワルシャワではプロとして初参戦する若きツォトニ・ロガフ。ロガフはK-1初参戦です。ピョートル・ナコニチンも同様初参戦、エフトゥシェンコ氏はロガフが強くトーナメントを勝ち進み優勝すると思っている。

日本から新しいニュースはありましたか?という質問にはつい最近連絡があり、新しく65kg級が始まり、MAXは開幕戦、ファイナル8、決勝戦を予定と知る。

また、キシェンコの予定については、差し当たり予定がないと答え、具体的に話せないと言っています。キシェンコも同様IT's Showtimeへの出場を熱望しており、実際に出場も決定している。近いうちに全ての状況がはっきりするだろうと述べています。

追伸:キシェンコより全てのファンとK-1のファンに向けて「こんにちは」と「過ぎ去った日々、そして祝日へおめでとうと、皆さんの健康とご多幸をいのると共に、世界のK-1が更に面白くなることを願います。皆さんの応援に感謝しています」とメッセージが送られてましたw

b0000509_1611131.jpg



この様子からすると、キシェンコは今年も安泰ですね。



キシェンコをいつでも応援しています→人気ブログランキングへ
[PR]

by aki_cat | 2010-01-25 16:11 | 格闘技

キシェンコのボスのインタビュー

VALETUDO.RU他多数のサイトでUPされています、キシェンコのジムのボスであるパーベル・エフトゥシェンコ氏のインタビューです。一部割愛させて頂いてます。

題して<パーベル・エフトゥシェンコが語る2010年のプランと展望>
インタビューを重ねる毎に肩書きが増えるエフトゥシェンコ氏ですが、そのまま訳してみようと思います。
UNFTBMT副会長、ムエタイウクライナ主任コーチ、3MS(何かの略)であるエフトゥシェンコ氏が2010年のプランと展望について語りました。

トリシンの予定について、トリシンは既に試合(ミラノ?)に向けて練習をしており、彼は以前も言った通り、日本でのK-1の試合でとても良い面白い試合を見せた。彼はエンターティナー(ショーマンとエフトゥシェンコ氏は言っています)で、素晴らしい盛り上がる試合を見せてくれると約束できる選手である。その後、ヨーロッパでも注目を集めるようになり、IT'S Show Timeにも出場したいと思っている。(視野に入れて練習している、階級的には難しそうですが・・・)

試合中に膝を怪我したラシェンコは現在リハビリ中とのこと。今はボクシングの基礎や膝に再発しない程度の重石をかけるようなトレーニングを中心にしている。(恐らくタイヤを引っ張るようなトレーニングではないでしょうか。)


後編へ続く

選手を例えるロシア語は難しい→人気ブログランキングへ
[PR]

by aki_cat | 2010-01-25 12:44 | 格闘技

IT'Showtime 40

気が付けばIT'S Showtimeも40回なんですね~。一度も生で見た事ないや(笑)
昔はツアー組んで日本からも観戦しに行ったりしてましたけど、今はチケット手に入らなくて実質生観戦は不可能なんて言われてますね。

5月29日開催キシェンコも参戦しますw



b0000509_10434154.jpg


<対戦カード>
World Title 95 kg MAX
〇12. メルビン・マヌーフ(オランダ) vs. タイロン・スポーン (オランダ)
〇11. Mourad Bouzidi (チュニジア) vs. Anderson "Bradock" Silva (ブラジル)
〇10. アルトゥール・キシェンコ (ウクライナ) vs. ムラット・ディレクシ (トルコ)
〇9. ジョルジオ・ペトロシアン (イタリア) vs. ニキー・ホルツケン (オランダ)
〇8. ガーゴ・ドラゴ (アルメニア) vs. リロイ・ケスナー (オランダ)
〇7. バダ・ハリ (モロッコ) vs. TBA
〇6. ライアン・シモン (オランダ) vs. Khalid Bourdif (アルジェリア)
〇5. William Diender (オランダ) vs. Dzhabar Askerov (ロシア)
〇4. ダニエル・ギタ (ルーマニア) vs. Hesdy Gerges (エジプト)
〇3. トーマス・ホルン (チェコ) vs. Rustemi Kreshnik (ベルギー)
〇2. Sem Braan (オランダ) vs. Lhoucine "Aussie" Ouzgni (モロッコ)
〇1. Anthony Nekrui (オランダ) vs. Chris Ngimbi (オランダ)


う~ん、実にスター揃いのカードだw
キシェンコも今後ガンガンIT'S Show Timeに参戦して行きたいと言っていますが、そう思っても当然ですね。ロシア語が通じる選手も多いですから、居心地も良いでしょう。


キシェンコの英語は上達したのだろうか?→人気ブログランキングへ
[PR]

by aki_cat | 2010-01-25 10:58 | 格闘技

K- 1 Collizion MAX Rules GP

TwitterとかFACEBOOKとか流行に遅れないように登録はしたものの、有効活用できていません(笑)

今日もまとめてUPしてきます!

2/6ハンガリーで開催される”K- 1 Collizion MAX Rules GP”
K-1に負けないような大きなイベントにしていきたいという主旨の元、強くて有力な選手を集めていきたいと頑張っている気合の入ったイベントです。

b0000509_10222870.jpg


<対戦カード>

ColliZion K-1 MAX Europe GP ~ FINAL
16. Salmon/Vörös Roland vs. Barbu/Radnic

K-1 Superfight
15. フレディ・ケマイヨ (52-15-1) (France) vs Andreas Hoftun (Norwegia)
14. Catalin Morosanu (20-4-2) (Romania) vs Deutsch N. Pu'u (2-0-0) (USA)
13. Revanho Blokland (Holandia) vs. Patrick Berger (Austria)

WAKO Italian-Hungarian European League
12. 81kg: Marco Santi (Włochy) vs. Busai Gergely (Węgry)

MMA Super Fight
11. Aubéli Ottó (Węgry) vs. TBA

K-1 Max Superfight
10. Ionut Atodiresei (Rumunia) vs. TBA

ColliZion K-1 MAX Europe GP
9. Philippe Salmon (25-4-0) (Francja) vs. Vörös Roland (65-16-0) (Węgry)
8. Mihai Barbu (16-5-0) (Rumunia) vs. Frane Radnic (73-12-0) (Chorwacja)

Professional Boxing Match
7. Kótai Mihály (Węgry) - Thomas Hengstberger (Austria)

WPKC Professional European Champion Title Match
6. Nagy Tibor (Węgry) vs TBA

WAKO Italian-Hungarian European League
5. 63,5kg: Alessandro Orella (Włochy) vs Görbics Gábor (Węgry)
4. 71kg: Damiano Poletti (Włochy) vs. Józsa Ádám (Węgry)

ColliZion K-1 MAX Europe GP
3. Reserve: Balogh Norbert (Węgry) vs. Vulics József (Węgry)

WAKO Italian-Hungarian European League
2. 91kg: Domenico Avella (Węgry) vs. Zentai Máté (Węgry)
1. 67kg: Tiziano Mascoli (Włochy) vs. Oli Márk (Węgry)

Walka otwarcia
Kulacsik Mirko (Węgry) vs. Paulovits Máté (Węgry)


なぜこのイベントをピックアップしたかというと、このイベントで使用されている画像が今更天田だったからです(笑)
メインはフレディ・ケマイヨでこのイベントの最大の目玉だそうです。それ以外でもクロアチアなど近隣諸国から選りすぐりの強い選手を集めているとのことです。
選手の名前ハンガリー語ですが、なんとか読もうと試みましたがパッと目を引いたのはケマイヨくらいでした。

白熱するヨーロッパ格闘技界?→人気ブログランキングへ
[PR]

by aki_cat | 2010-01-25 10:31 | 格闘技

小さいけど素敵な画像w

情報収集中に偶然見つけたこの画像!
もっと大きな画像がないかと探したけど見つからず・・・

b0000509_1142948.jpg


これぞムエタイ!って感じでとても素敵です(小さいけど)
映画のマッハ!を思わず彷彿とさせる趣のある画像です。
ムエタイって絵になりますねぇ。
小さいのが本当に悔やまれる(T_T)


素敵な画像もUPするぜ!→人気ブログランキングへ
[PR]

by aki_cat | 2010-01-18 11:07 | 格闘技

あれ?バンナは? UKC France MAX 

特に真新しい情報も無いので、なんとなく2/6にフランスで開催される大会をUPしてみます。たぶん他のK-1情報ブログでは同じく2月に開催される”It's show Time”やらその他色々ある大会のカードも載せてることでしょうが、私はあえて興味のある(なんとなく目を引く)情報のみUPしていくつもりです。

b0000509_10515566.jpg
K-1のベラルーシ大会とかの情報を集めている中で一緒に知った大会です。一見バンナが出そうな雰囲気をかもしだしていますが、試合には出ないみたいです。
対戦カードもなども一緒にUPしてみたりwちなみにチケットは25ユーロです。

<対戦カード>
〇Muay-Thai WKN -76.2 Kg
Dimitry Valente (BIE) VS Yohan Lidon (FRA)

〇Muay-Thai WPMF HeavyWeight
Martin Jahn (GER) VS Brice Guidon (FRA)

〇Muay-Thai WPMF -75 Kg
Kevin Haas (Lux) VS Aiello Batonon (FRA)

 K-1 Tournament (-72 Kg) France Vs Europe
〇Abdallah Mabel VS Jakub Gazdik (Rep.T)
〇Mickael Lallemand VS Dima Weimer (GER)
〇Rachid Kabbouri VS Ali Alkayis (TUR)
〇Fadiga Abdoulaye VS  Marat Grigorian (ARM)
〇Frederic Berichon VS Thierry Lallemand (BEL)
〇Ludovic Millet VS Serguei Khamemko (BIE)


ネタ不足?→人気ブログランキングへ
[PR]

by aki_cat | 2010-01-18 11:02 | 格闘技

ちょっと古いですがチヌックジムの動画



2007年のなので少し古いですが、ベラルーシで開催される2月K-1に出場すると予想される選手が多数出ています。見ての通りこの動画にはイグはいません。動画が見難いので定かではありませんが、サメドフは勿論、ユーリー・ゴルバチョフ選手とビタリー・グルコフ選手、セルゲイ・グール選手とチヌックを代表する選手が揃っています。

ちなみに私がジムに見学しに行った時も上記の4選手みんないましたw
グルコフは普通にイケメンで目立っていて(笑)ゴルバチョフは、右拳だったかを怪我で本気の練習ができないと、実際にたいした練習もしてなかったのですが、現れた瞬間から他の練習生と格が違うという強いオーラを感じ目が離せなくなったのを覚えています。ゴルバチョフもビタリーとは違うタイプですがかなりカッコいいです(笑)

チラッと映っている見学している女性もかなりきれいですが、ベラルーシではあれくらいのきれいな女性はごろごろいます。

ベラルーシ、女の子が超かわいい国→人気ブログランキングへ
[PR]

by aki_cat | 2010-01-15 01:13 | 格闘技

2010年K-1のヨーロッパ(主に東欧)で開催される大会

新年一発目が、私も留学していましたそしてイグナショフ、サメドフのいるベラルーシのミンスクです。
b0000509_056010.jpg
画像から見るにサメドフは出場するようですね。いつも見ていたベラルーシの格闘技サイトがなくなってしまったので詳細不明です。他のサイトでも対戦カード等の発表はまだされていないとありました。2月28日に開催の予定です。隣の国だし、K-1 MACなのでキシェンコも出場の可能性があります。


次は3月28日のワルシャワです。これにもサメドフの写真がありますね。
b0000509_102669.jpg


そして4月10日ヴィリュニスです。これは既にキシェンコの出場が決まっています。
b0000509_141383.jpg


なんとなくですが、ミンスクと他2箇所は主催が違う感じがします。

かなり熱いですね^^
嬉しい限りです。対戦カードもわかり次第UPしていく予定です~。



ノブ・ハヤシ選手の白血病再発・・・悲しいです。完治することを祈ってます!

頑張れノブ君→人気ブログランキングへ
[PR]

by aki_cat | 2010-01-09 01:09 | 格闘技

サメドフのインタビュー

毎日更新すると言いつつ仕事が始まるとやっぱできないです・・・でもなるべく更新していこうと思っています。

昨年末、ロシアの格闘技サイトvoletudo.ruにサメドフのインタビューか掲載されたので簡単に内容をUPしたいと思います。
題して、

「私は、ドーピングしていない数少ない選手の1人である」
ドーピングについてのやりとりはかかしおとしさんのブログに詳しく書かれていますのでそちらを参照してください。→ブロク”かかとおとし”

私はドーピング以外について、彼が語った事というより質問が面白かったので簡単にUPさせていただきます。
それにしても、インタビューの一発目に
「ドーピングをやっているか?やっていたら入手経路はどこだ?K-1でドーピングをしている選手はいるか?」
と聞く所がすごい。

それはさておき、それ以外の部分ですが、ザビットは以前、雑誌のインタビューで引退しない限り結婚はしないだろうと語っていたのですが、婚約したようです。そして、そんな彼に対し記者は、「女性だけが好きか?それとも男性も好きか?」と聞きます(笑)彼は驚いた様子で当然女性にしか興味がないと答えます。
他にも色々聞かれていましたが、まじめな質問として、「2009年を振り返り、自身ではどう評価しているか?」というのがあり、これに対してザビットは、ヨーロッパ大会で優勝ができ、それは自身とっても素晴らしい結果だった。しかし、開幕戦で優勝候補であるバダ・ハリに負けてしまい、目標を達せられず、とてもガッカリした。目標は来年に持ち越された。また、時々MMAに参戦しようかと考えることがる。階級は84kgか、たぶん91kgで戦う事ができる。

MMA参戦は本気で考えていないにしても、やっぱ思ってしまうんですね。MMAそんな簡単じゃないですよ。インタビューの最後が物悲しい感じで終わってるのは、寂しいですね。

b0000509_1524211.jpg



頑張って旧ソ圏の選手の情報をUPするぞ!→人気ブログランキングへ
[PR]

by aki_cat | 2010-01-08 01:57 | 格闘技