<   2012年 12月 ( 3 )   > この月の画像一覧

K-1 WORLD MAX 2012 FINAL8 その3

ちょっとずつUPしています。


●<トーナメント②>
城戸康弘 vs ムルテル・グロンハート(IR KO)

この試合、選手入場の記憶がグロンハートしかなく、どうやら寝てしまっていたよう。
が!なんと!野生の感?!それとも偶然?!
城戸が見事なハイキックでKOされる寸前に目覚め、その瞬間をちゃんと見届けることができたのでした。


●<トーナメント③>
アルトゥール・キシェンコ vs クリス・ギンビ (2R KO)
キシェンコ、ちょっと頬痩けすぎなんじゃない?って思ってしまったのは私だけでしょうか?
以前から比べると、全体的にほっそりしたように見える。
まぁ、75kgで戦ったりもしてるので、そっちのイメージで見てるだけかもしれないですけど。
入場曲も以前と変わらずでファンとしては嬉しいかぎり。
危なげなくKO勝利でした。


●<スーパーファイト①>
エルケン・バロル vs エンリコ・ゴゴーキア (0-3)
エンリコ1rdの初っ端から強かったです。
個人的にはトリッキーな動きで判定勝ちより、圧倒的なKO勝利が見たかった。



格闘技(その他・全般) ブログランキングへ
[PR]

by aki_cat | 2012-12-17 01:37

K-1 WORLD MAX 2012 FINAL8 感想 その2

小分けにしてUPしています。

途中で寝たり起きたりを繰り返してたので、記憶がおぼろでメイン前の試合の感想がUPできません。

選手の名前の読み方に間違いがあるかもしれません。

●<リザーブファイト>
フー・ヤン vs アブラハム・ロクイニ (判定0-3)
結果もそうですが、3rd通して終始ロクイニでした。
ヤンはロクイニが前に出てくると、そのまま真っ直ぐ後ろに下がってコーナーに追い詰められるという動きを最後まで変えることができず、その結果常にロクイニの距離で戦うことになっていました。当たれば威力は絶大だっただけに、もったいない気もしましたが、最終ラウンドでは明らかにローキックのダメージなのか、スタミナが切れたのか、足元がおぼつかなかった。


●<トーナメント①>
マイク・ザンビディス vs リース・マカリスター (判定:3-0)
ベリベリハンサムヤングマンのマカリスターと地元のザンビ。
試合中に度々起こるザンビコール。ザンビは意地でも負けれない試合です。
ちなみにタトゥーの趣味は悪いですが、マカリスターは好きな選手です。
とにかくザンビの気迫がすごかったです。勝ちにいってる感ハンパなく、その気迫にマカリスターが押されてるように見えました。
[PR]

by aki_cat | 2012-12-16 16:41 | 格闘技

まさかのUSTREAM K-1MAX2012Final8


数回にわけてUPします。


10$支払って購入したK-1MAXの決勝。

まさかの再生できないハプニングに、やっと見れるようになったのは大会が始まってから1時間経過の深夜2時でした。うっそ~ん。

ベリーダンスのパーティで疲れている、まさかのハプニング、普段は12時には寝ている、という究極に疲れと眠気の状態で、よくわからない試合の途中・・・もちろんテンション上がらず、のスタートでした。

わけのわからんまま、数試合を観戦。

そして、メインの開始となりました。

う~ん、オープニングのダンス(しかもブレーク)必要?
無駄に長かった。

あと、試合解説のおっさんの声が甲高くてがちゃがちゃうるさい。
声が悪い。なんでこんな声の悪いおっさんが解説をするのか・・・

そんなこんなで、選手の入場。

この大会の城戸選手の最大の見せ場完了。会場もうけていた。
最初見たときは、(。´・д・)エッってなったけど、試合の内容から考えるとやって正解だったと思う。
こういう(ふざけたパフォーマンス)事する城戸選手はあんま好きじゃなかったけど、それが彼なのかと最近思えてきた。

やっぱ地元だけあって、ザンビの人気はハンパない。

サワーヒゲない方が良い!貧乏臭く見える。
軽量では相変わらずのギリギリパス・・・大丈夫なのか?


続く
[PR]

by aki_cat | 2012-12-16 15:23 | 格闘技