タグ:キシェンコ ( 70 ) タグの人気記事

続く不運!?

土曜日に爪にトゲが刺さり、今朝起きたら久々に金属アレルギーが出ていて、なんともついてない感じですわ。
病院に行くと、先生に爪はやっぱりその部分の爪を剥がさないとトゲは抜けないと言われ、痛みも治まってきたので抜かずに自然に治すことを選択しました。
金属アレルギーは、衣服の刺激でも出るから気をつけなさいと言われました。

問い合わせで頂いていたGlory13のキシェンコの入場曲の動画UPしておきます。
読み方は『アフ、オデッサ』、直訳すると「あぁ、オデッサ」です。


各地でキシェンコのWSやってますが、日本でもやらないかなぁ。
私、交渉とか通訳するけどな。
b0000509_043169.jpg



ちなみにロシア語でギャラ交渉や契約更新等の通訳は格闘技選手ではありませんが、やった事あります。←小さくアピる。
[PR]

by aki_cat | 2014-02-04 00:05 | 今日の日記

画像

Glory13観てきました!

いつもなら記憶の残ってるうちに感想UPしてみたりするのだけど、試合数も多いし気持ちが落ち着かなくて実は試合の記憶はほとんど残ってないです

Gloryは初観戦だったのでイマイチわかってない部分もあったけど、いくつかあるうち、レミーの試合に関してはレミーが勝っていたと思います。

会場では数々のK-1時代の映像が流れていたのですが、すごく懐かしくてアーツのくだりになると涙が止まりませんでした。

個人的には毎回試合を観に行く時には必ず持参していたキシェンコ応援グッズを家に忘れてきた事が一番の大事件だったなぁ。

それはさておき、
昨日からずっと画像の整理しています。
今日もやってます。
懐かしい画像に囲まれてます。

そういやK-1ファンクラブとか入っていたよなぁ。



格闘技(その他・全般) ブログランキングへ
[PR]

by aki_cat | 2013-12-24 22:32 | 格闘技

K-1 RISING 2012 ユーストリーム観戦しました。

久々のK-1です。
23:30に寝て、27時に起きユーストリームに繋げばちょうどドラゴの試合が始まるところでした。

<試合結果>

<第1試合> 70kg World Championship Tournament
アンディ・リスティ
    vs        ドラゴ
(スリナム) ○   3R判定 3-0   ●(アルメニア)
※リスティがベスト8に進出

<第2試合> 70kg World Championship Tournament
ロンガーン・スーパープロ・サムイ     vs     クリス・ンギンビ
(タイ) ●               3R判定 0-3  ○(コンゴ)
※ンギンビがベスト8に進出

<第3試合> 70kg World Championship Tournament
シャヒッド      vs    マイク・ザンビディス
(モロッコ) ●  3R KO  ○ (ギリシャ)
※ザンビディスがベスト8に進出

<第4試合> 70kg World Championship Tournament
シュー・イェン     vs     城戸 康裕
(中国) ●    3R KO    ○ (日本)
※城戸がベスト8に進出

<第5試合> 70kg World Championship Tournament
リース・マカリスター     vs      名城 裕司
(イギリス) ○   3R判定 3-0    ●(日本)
※マカリスターがベスト8に進出

<第6試合> 70kg World Championship Tournament
ハルト・グリゴリアン     vs     ムルテル・グロンハート
(ベルギー) ●     3R KO     ○(オランダ)
※グロンハートがベスト8に進出

<第7試合> 70kg World Championship Tournament
エイブラハム・ロッキーニ     vs      アンディ・サワー
(スペイン) ●      3R判定 1-2     ○(オランダ)
※サワーがベスト8に進出

<第8試合> 70kg World Championship Tournament
イ・スファン     vs     アルトゥール・キシェンコ
(韓国) ●    2R KO   ○ (ウクライナ)
※キシェンコがベスト8に進出


<第9試合> ヘビー級 WORLD GP 2012 SUPERFIGHT
リコ・ヴァーホーベン     vs     セルゲイ・ラシェンコ
(オランダ) ●     3R判定 1-2    ○ (ウクライナ)

<第10試合> ヘビー級 WORLD GP 2012 SUPERFIGHT
ダニエル・ギタ     vs        ウェンデル・ロシェ
(ルーマニア) ○  2R TKO※タオル投入  ● (オランダ)   

<第11試合> ヘビー級 WORLD GP 2012 SUPERFIGHT
ローレン・ハヴィエ・ホルヘ  vs     ミルコ・クロコップ
(スペイン) ●        2R KO    ○(クロアチア)

<第12試合> ヘビー級 WORLD GP 2012 SUPERFIGHT
アンダーソン“ブラドック”シルバ   vs     バダ・ハリ
(ブラジル) ●      3R判定 0-3     ○(モロッコ)


他の事をしながら見ていた試合もあるし、ユーストリームの映像が飛んだりしていたので全てではありませんが感想をUPします。



開会式がどんなんだったのかは見ていないのでわかりませんが、途中ベルナルドの追悼式があり、ベルナルドの思い出を解説のホーストが語っていて、泣きそうになりました。

さて、ドラゴですが、以前と変わらない入場曲に感動しましたw
判定まで持ち込みはしたものの、実際はドラゴの良いところを完全に消された試合でした。最初からリスティがガンガンいっていたので後半スタミナが切れたところがドラゴの狙い目だったのだと思うのですが、リスティに若干の疲れが見え出した後半になった頃にはドラゴも打たれすぎたのか動けてないというか足元フラついてました。見たままの試合結果でした。

第2試合は、久々のK-1の余韻に浸っている間に終了。

久々のザンビ、若干太ったように見えたけど、期待を裏切らないKOが見れました。

第4試合、これはユーストリームの呟きとしょっぱい雰囲気の試合内容に焦れる観客達の様子が面白かったです。城戸選手を知っていれば彼の戦い方ってすぐにわかるのですが、普通は前に出ず下がってばかりの様子にイライラするよねw
まぁ、そのおかげでじっくり城戸の戦い方を思い出せたので、私的には良かったです。勝った後のパフォーマンスがイマイチでいただけない><ちょっとしつこかった。

第5試合、マカリスターと名城・・・足の長さが全然違う~~~><
足の長さで既に完敗じゃん><
確かに身長差はあるんだけど、そこまで足の長さが違うかな?ってくらい違うかった。
名城自体は中に入ろうしていたし、特に前半は動きも良かったけど、あれだけ手足の長さが違うと勝つのは難しいと思います。マカリスターは特にパンチなんてせっかくの長い手を生かせてはおらず、え?もっと伸びるでしょう?って感じだったし、蹴りもまだまだって感じだった。持っているものは素晴らしいのでもっと手足を生かしたテクニックを身につけたら更に強くなりそうな選手です。

第6試合・・・・ベルギーの選手の顔しか思い出せない~~~><

そしてそしてそしてキシェンコーーーーーーーーぉぉぉぉぉぉぉおおおおお
絶対KOで勝つと思っていました。負ける気がしない。マイクスジムに変わってから、コンスタンスに試合をこなし、上半身の更なる強化に努めてきた結果が出たという試合でした。まず体を見た時、以前は無理からマッチョな感じだった上半身の筋肉が落ち着いたようなイメージでした。戦い方も以前と変わらず、最初から全てキシェンコの試合でした。スファンもキシェンコの弱点の膝をよく狙って攻撃していましたが、苦手なだけに膝のカットもキシェンコは上手いので効果が出る前に倒されてしまった。

ラシェンコって体は大きいけど強そうに見えないのは私だけでしょうか?
まだ、若いし。鳩はオランダでは飼えるのでしょうか。

第10試合、待ちに待ったギタの登場です。圧倒的な強さにただただ圧巻でした。
日本で試合を見たときはそこまで思いませんでしたけど、リングに立つとすっげーカリスマオーラ出てます。ハンパないですね。ヨーロッパで人気あるのわかります。

最後はバダ。
体大きくなってましたね。
そのせいか動きにシャープさはなかった。

次はLAだね。



→ポチっとよろしく!
格闘技 ブログランキングへ
[PR]

by aki_cat | 2012-05-28 14:36 | 格闘技

mixiってみんなやってるの?

私は完全facebook派です。

地味ですが、キシェンコ情報を1つ。
早ければ今週、遅くても来週には次の試合の予定が決まるようです。

今日のダンスのレッスンはめちゃ楽しかったです。
レッスン終わってからもみんなで大爆笑してました。


↑何回見ても素晴らしいダンスです。男性のベリーダンサーの中ではNO.1ではないかと思っています。しかもまだ18歳です。まさにアメージング!なのです。

気に入ってるのでまだまだ彼の動画UPしますwww
16歳の時のもあったけど、今の方がダンスが良いので新しいのにしました^^



↑思わず見とれてしまう美しさです。


自分たちの振付に出てきたダンスの名前を忘れてしまった→人気ブログランキングへ
[PR]

by aki_cat | 2011-06-27 00:49 | 今日の日記

5/28のキシェンコの試合を見逃した方へ

何が良いってロシア語が(・∀・)イイ!!とは言うものの1RDは全く聞き取れなかった。かなり焦りました(笑)

ホルツケンのタトゥーが増えてたね。もうちょっとマシな(すんません)タトゥー入れれば良いのにって思うのは私だけ?
キシェンコは調子良さそうですね。元々パワーはある方だったけど、更にパワーアップして、完全にキックのスタイルになりましたね。この階級はキシェンコに合ってると思います。showtimeで来日するといいなぁ。




人気ブログランキングへ
[PR]

by aki_cat | 2011-05-30 17:12 | 格闘技

It's showtime 2011 Kyshenko vs Drago

取り急ぎ動画UPしますね。



判定ですが勝って嬉しいです。


2011年もあき猫はキシェンコを応援します!→人気ブログランキングへ

人気ブログランキングへ
[PR]

by aki_cat | 2011-03-08 01:28 | 格闘技

お腹の調子が悪い・・・

キシェンコはもう元いたジムには戻る気はない感じですね。
ちょっと寂しい気もします。
Mike's Gymには今ラシェンコもいるみたいですねぇ。
b0000509_03257100.jpg

キシェンコちょっと太ってますね(^_^;)


それはさておき、
b0000509_038395.jpg
『コララインとボタンの魔女』観ました。人形アニメが好きなのでしかも監督は『ナイトメアー・ビフォア・クリスマス』のヘンリー・セリック氏ということもあってかなり期待しました。相変わらず人形のアニメのクオリティは高くてその芸術性は圧巻でした。でも、コララインの歪んだ口がどうしても受け容れられず・・・子供の口が歪んでるのってなんか印象悪いですよね(-.-)。ストーリーというより、その映像の美しさを楽しむ映画だと思いました。


人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ
[PR]

by aki_cat | 2011-01-30 00:48 | 今日の日記

久々の格闘技ネタもあるw

最近すっかりUPしなくなったこのBlogですが、更新するのをやめた訳ではございません。
久々の更新だったので、サラっとウクライナ、ロシアの格闘技サイトをチェックしてのUPです。
大きなニュースはありませんが、キシェンコの3月Showtime出場が決まりましたね。←サラっとですw

それよりも、今ちょっと気になっているのがありまして、それでいくつかのロシア系格闘技サイトをチェックしたんだけど何の情報もなかったね(`´)

2/27(日)に『TRIGGER Presents Smile for チェルノブイリ by K-1』が開催される事になりました。
そう、私の留学先はベラルーシのミンスクでした。できることならこのイベントに行きたいと思っているのです。

こういう時、いつも思います。

『どうして東京なんだろう?』

当たり前だし当然なんだけどやっぱり思ってしまいます。


取り急ぎここまで→人気ブログランキングへ

人気ブログランキングへ
[PR]

by aki_cat | 2011-01-16 01:07 | 今日の日記

キシェンコオランダでトレーニング中

キシェンコのオフィシャルサイトより

キシェンコはヨーロッパに練習の拠点を移す事を決心し、今はオランダの"Mike's gym"で11月末に行われるストックホルムでの試合に向けて練習しています。
キシェンコは他のジムでも練習し、どのジムが自分に合うか検討した上で生活の拠点もヨーロッパにしたいと考えています。




キシェンコの新たなる試み→人気ブログランキングへ

人気ブログランキングへ
[PR]

by aki_cat | 2010-10-27 01:14 | 格闘技

今日の私

韓国へ行こうと思っていたので休みを取っていたが、結局行かず自宅で観戦したK-1w

ヘビー級は日々の疲れから途中で寝てしまう。

MAXは飲みに行っていて生中継を見逃しましたw

さてさてさてさて・・・

キシェンコはダメですねぇ。ファンとして非常に残念に思います。
若くして大金を掴むとこうなってしまうのでしょうか?
不調の原因として減量について色々言われていますが、私はそれよりもトレーナーが代わった事の方が大きいように思います。今年になってトレーナーが代わり、そこから負けが続いています。日菜太との試合を観た時の印象だけですが、セコンドのアドバイスがイマイチなのかセコンドのアドバイス通りに動く技術がないのか、まったく噛みあっていませんでした。そんな試合を繰り返していてもその新しいトレーナーをつけているということは、そのトレーナーが良いトレーナーだということなのでしょう。そう思いたいです。
そして減量の事。キシェンコの減量はとても厳しいです。でも、ガンガン勝ちまくっていた頃から減量は厳しかったので、もしそれが厳しいというのならスラブ系人種に見られる太りやすい体質のせいか、一気に肉を付け一気に痩せる減量法に問題があるのかもしれません。
それとも単純に、地元オデッサではプロ養成クラスとか持ったり、TVなんかにも出演しているのでプライベートが忙しくて疲れてるからかもしれません。



抽選会の時の京太郎がず~~~~~~~~~~~っと口を開けっ放しにしていたのが気になりました。あれが日本の代表なんて・・・


ウルコフ・・・私服ダサい→人気ブログランキングへ

人気ブログランキングへ
[PR]

by aki_cat | 2010-10-04 16:26 | 格闘技